Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/06/26 ランチャー


多数のアプリから目的のアプリを選んで起動させる「ランチャー」は、スマホの使い勝手を左右する重要なアプリです。
今回は端末のHomeキーを利用して、実行中のアプリ画面から手早く別アプリを起動できる『Spin Launcher Lite』をご紹介します。
アイコンを回転させることで目的のアプリを手早く起動できるだけでなく、ファイラーやタスクキル機能も備えたオールインワンのランチャーです!

アプリの特徴

  • Homeキーで起動するアプリランチャー
  • アイコンを回転してアプリ起動
  • SDカード内のファイルを開ける簡易ファイラーとしても動作
  • 起動時に指定アプリを終了してメモリ確保

Spin Launcher Lite
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


初期設定に要注意


Spin Launcher Lite


本アプリはHomeキーで起動するために、ホームアプリとして動作します。
アプリ一覧には現れないのでご注意ください。

インストール後、Homeキーを押してホームアプリ選択画面で『SpinLauncherLite』を選びましょう。
もちろん日頃お使いのホームアプリと併用することもできます。

Homeキーから起動しよう


Spin Launcher Lite


Homeキーを1回押すと、現在のアプリから直接ランチャーを起動できます。
設定により「Homeキー1回押しの時はホームアプリに戻り、連続押し(2~3回)の時に本ランチャー起動」というように変更も可能です。

最初に説明画面が表示されるので、よく見ておきましょう。

全アプリ&起動履歴&SD内ファイルをくるくる選択!


Spin Launcher Lite


ランチャーには「最近使ったアプリ」「インストール済み全アプリ」「SDカード内ファイル表示」の3重のリストが表示されます。
それぞれ左右にスワイプすることでアイコンリストを回転し、目的のアイコンを素早く探して起動できます。

自分好みにカスタマイズしよう!


Spin Launcher Lite


縦方向のピンチ操作で位置の変更、横方向でアイコンサイズの変更ができるので、各自使いやすいようにカスタマイズしてみましょう。

加えて上下スワイプでリストの並び順、左右スワイプで起点位置も変更できるので、利き手に合わせて変更してみましょう。

タスクキルでサクサク感アップ!


Spin Launcher Lite


そしてメモリの少ない機種では半ば必須の機能である「タスクキル」機能も備えています。
まずはMenuキー>「設定」>「タスクキル」で終了させるアプリにチェックを入れ、設定を有効にしておきましょう。

定期的に通信を行なうアプリなどは、終了させると更新が止まってしまうことがあるので要注意です。


Spin Launcher Lite


ランチャーを起動した際にメモリ残量が指定値以下だと、チェックを入れたアプリが強制終了し、メモリが開放されます。

なおタスクキルが行われるのはランチャーを起動したタイミングのみなので、常駐や監視によってバッテリー消費が増えるような心配もありません。

見た目&操作性の面白さはもちろん、多機能で実用性も充分のランチャー。
既存のランチャーアプリに満足できない方は、ぜひ一度お試しを!





Spin Launcher Lite
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Spin Launcher Lite
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.4
デベロッパー名 nor software
レビュー日 2012/06/26

関連記事



タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る