Android(>アンドロイド)ニュース

2014/02/10 Android(アンドロイド)ニュース

20140210_elmo_00

株式会社エルモは、スマートフォンと連携できる手のひらサイズの超広角デジタルムービーカメラ「QBiC MS-1」を2014年2月25日に発売すると発表しました。
Wi-Fiで接続したスマートフォンをプレビューモニターとして使うことや、遠隔操作で撮影することも可能です。
実売想定価格は2万5,000円前後です。



製品の主な特徴

製品の主な特徴はは次のとおりです。

  • 人間の視野角に迫る 185°の超広角レンズ
  • 3段階切り替え式(185°/165°/135°)
  • F2.0の高感度レンズ、ワイドダイナミックレンジ対応
  • 被写体まで2cmの距離まで迫って撮影
  • 高感度ステレオマイク搭載
  • IPX4防滴

 
動画撮影はFULL HD 60fpsの高画質録画から WVGA 240fps のハイスピード録画まで対応しており、目的に合わせて解像度や録画速度を6段階から選べます。静止画撮影は通常モードに加え、インターバル撮影やセルフタイマー撮影も可能です。
 

20140210_elmo_01

 
サイズは61.2 × 54.4 × 40.1 mm(レンズカバー含)、重さ93gと小型サイズで、内蔵のリチウムポリマー電池により1時間45分動作します。充電はmicro USBにより行います。本体にはmicroSDカードスロット(最大64GB)や三脚穴、ストラップホールも備えています。
 
三脚穴を装備。市販のアクセサリーをお使いいただけると共に、様々な場 所に QBiC MS-1 を取り付けられるようオリジナルアクセサリーもご用意しています。いつもと違う アングルでの撮影や自分撮りを楽しめます。
 

20140210_elmo_02

 
スマートフォン用アプリ「QBiC APP」を使えば、スマートフォンの画面でカメラの映像を確認できるほか、カメラの設定変更が行えます。また、撮影した画像や映像をスマートフォンに転送し、ブログやSNSなどへアップロードも可能です。QBiC APPはAndroidとiOSに対応しています。

QBiC MS-1は2月25日より、カメラ店やインターネット通販などで発売されます。エルモオンラインストアでは24,570円で販売される予定です。

QBiC MS-1 による作画例(静止画)

20140210_elmo_03

関連情報

新製品のご案内 手のひらサイズの超広角デジタルムービーカメラQBiC MS-1|プレスリリース(PDFファイル)
ELMO “QBiC” MS-1 – スマホで使う “最も小さい” 超広角ムービーカメラ






関連記事



タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る