Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/03/31 ツール

jp.co.fusioncom.smartalk.android

最近IP電話アプリがアツいですね。
『LINE電話』の登場や楽天が『Viber』を買収するなど、格安の通話サービスが注目されています。
もはや音声通話契約なんていらない!?と思いきや、発信専用だったり通話対応のSIMが必要だったりと色々な落とし穴も…。

実は落とし穴の多い IP 電話アプリの中でもオススメなのが『SMARTalk』!
『SMARTalk』ならiPod touchのようなSIMが挿せない端末でも使える!
『SMARTalk』は着信にも対応!
しかも『SMARTalk』は基本料0円で、使った分しか請求されない!!えええそんなのズルい!


SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


IP電話とは?

簡単にいうと、IP電話とは音声をパケットに変換して行う通話です。パケットとはインターネット通信で送受信するデータ量の単位です。
つまり、「電話回線」ではなく「インターネット回線」を使った電話がIP電話です。

ひと口にIP電話といっても、通信を行う際の”経路”が通信事業者のネットワークを使うのか、インターネットを経由するのか、電話機を使うのかパソコンを使うのかなど、いろいろなパターンがあります。
このためIP電話サービスは様々な形態で提供されています。例えば『050 plus』は送受信にパケットを使っており、電話回線は使わないためデータ通信専用SIMなどでも使えます。
※ただし、登録には確認コール用に 090/080/070 の番号認証が必要となるので、注意が必要です。

これに対して『LINE電話』の場合、発信時にはパケットが使われますが着信時は電話回線を通ります。これはLINE電話が独自の電話番号ではなくその端末の「090」ではじまる番号を使っているためで、このため通話ができない契約の端末では着信が行えません。

では肝心の『SMARTalk』はというと、『050 plus』と同じようにパケットを使い、独自の050番号も発行されます。
登録に 090/080/070 の番号認証も必要ないんです!

SMARTalkはここがスゴイ!

jp_co_fusioncom_smartalk_android-2

IP電話にとって発信できることは当たり前。
『SMARTalk』を使うと、「050」からはじまる専用の電話番号を取得できます。このため発信相手に非通知でかかってしまうことがなく、更に相手がその050番号に発信しても繋がるため、『SMARTalk』で着信することも可能。

この写真では、Nexus 5(SIM入り)から『SMARTalk』の入ったNexus 7(2013)宛てに電話発信しています。

jp.co.fusioncom.smartalk.android-6

固定電話からの着信だってバッチリ!

SIMカードが挿せないNexus 7(Wi-fi 版)でも着信ができる!これなら電話として普通に使えそうですね!
※事前に Nexus 7(Wi-fi 版)に『SMARTalk』をインストールしておく必要があります。

jp.co.fusioncom.smartalk.android-3

また『SMARTalk』からの電話を受けた時にはしっかりと「050」ではじまる電話番号が表示されており、着信履歴からそのまま折り返すことが可能でした。
この番号を電話帳に登録しちゃえばいつでも発信できるので、IP電話だってことを特別意識する必要もなさそうです。

jp.co.fusioncom.smartalk.android-4

機能も豊富で、自分の声が戻ってくる場合に使えるエコーキャンセラー、雑音を解消するノイズキャンセリング、そしてBluetoothヘッドセットもサポート。
スピーカーフォンとして使う際に音が小さい場合は増幅もできます。

jp.co.fusioncom.smartalk.android-5

更にデフォルトの電話アプリと同じように「近接センサー」を使ったり、標準の電話帳の通話記録に『SMARTalk』の発着信履歴を統合することもできるようです。
※近接センサーや電話アプリが搭載されていない端末では不可

jp.co.fusioncom.smartalk.android-10

ミュート、保留、スピーカーフォンといった機能に合わせて通話録音も可能!
画面内に置かれた大きなボタンを押すだけというわかりやすさに加えて録音中は時間なども表示されるためとても使いやすそうです。

料金体系

jp.co.fusioncom.smartalk.android−7

気になる『SMARTalk』のお値段はこちら。現在の契約状況と比べてみてください。
主要キャリアによる一般的な契約の場合、通話料金は携帯キャリアの割引オプションに加入していなければ、20円/30秒(税抜き)となっているかと思います。なんと、60%も安くなってしまうんです。
※ただし対応した時間帯(1時〜21時等)やキャリア間の通話が無料となっているケースもあります。その場合『SMARTalk』は無料にならない時間帯・相手への通話を安く抑えるために活躍します。

また基本料0円によって維持費が発生しないことに加えて、料金が全て従量制(使った分だけ後から請求される制度)のため前もってクレジットを購入する必要もなく、コールクレジット制の IP 電話のように途中で残高が尽きて通話が途切れるような心配もありません。
使う月がまちまちの人などにとっては嬉しい料金体系ですね。

月々1000円未満の維持費で「通話ok、ネットok」の時代へ

jp.co.fusioncom.smartalk.android-8-2

楽天ブロードバンドLTEなどの格安データ通信SIM(MVNO)と併用することで、基本料0円の通話(IP電話)+格安ネット端末が完成します。
『SMARTalk』は申込時に 090/080/070 の番号認証がないので登録も簡単。しかも「楽天ブロードバンドLTE」はNTTドコモの通信網を使っているためカバー率、安定性共に文句なしの品質です。
格安で維持するだけでなく、電話とメール専用の端末をもう1台用意したい時や、小さなお子さんにはじめてスマホを与える時にも良さそうですね!

あんまり使わないし、とにかく安くあげたい!
2台目がほしいけど通常契約は高い!

という方におすすめされるMVNO、これとセットで『SMARTalk』を活用できると、おトクに通話・通信できる端末が手に入ります。





SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.1
デベロッパー名 フュージョン·コミュニケーションズ(株)
レビュー日 2014/03/27

関連記事



タグ: , , , , , , , ,

※本記事はタイアップ内容を含みます。
※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る