Android(>アンドロイド)ニュース

2015/10/1 Android(アンドロイド)ニュース

20151001_htc_desire_626

HTC NIPPONは、SIMロックフリーAndroidスマートフォン「HTC Desire EYE」「HTC Desire 626」の2機種を10月中旬より発売すると発表しました。
価格はオープン価格ですが、HTC e-shopでの価格は、HTC Desire EYEが52,800円、HTC Desire 626が29,800円(それぞれ税別)です。




以下リリースより抜粋


HTC NIPPON株式会社は本日、日本市場向けでは初となるAndroid OS搭載SIMロックフリースマートフォンの販売を開始することを発表しました。HTC独自のカメラ機能(HTC EYE Experience)を大きな特長とする「HTC Desire® EYE」と、お求めやすい価格でありながら高い機能を維持させた「HTC Desire® 626」の2種類のスマートフォンを、10月中旬より、全国の家電量販店、オンラインショップを通じて販売開始いたします。

同時に、HTC NIPPONは、HTCのSIMロックフリー端末とMVNO事業者のSIMカードを同時に購入することができるショッピングサイト、「HTC e-shop」が開設されることを発表しました(※1)。HTC e-shopでは、最新のHTCのSIMロックフリー端末、SIMカード(※2)のご購入が可能です。HTC e-shopをご利用のお客様は、端末、通信ともにご購入時のご相談からアフターサービスまで、HTC NIPPONのサービスセンターに照会することができます。


※1 HTC e-shopの運営はHTC NIPPONの販売代理店が行います。
※2 HTC e-shopで販売されるSIMカードは、MVNO事業者が提供するSIMカードの取次ぎ販売となります。
詳細は10月中旬以降にHTC NIPPONにお問い合わせください。

HTC Desire EYE

~デザインもカメラも防水も。高い機能が充実したスマートフォンを求める方へ~

HTC Desire EYEは、より多くの人にスマホカメラをもっと楽しんでもらいたい考え、開発された製品です。同製品の最大の特長である、さまざまな瞬間を鮮明にとらえることができるカメラ機能を充実させるため、インカメラ/メインカメラ共に1300万画素の高性能カメラと2色のLEDフラッシュ、また、インカメラには複数人で自分撮りが可能な88度の画角を持つ広角レンズを搭載し、さらに、被写体を美しく撮影することができるHTC独自のソフトウェアを採用しています。

20151001_htc_desire_eye

HTC Desire EYEの主な特長

●セルフィースマホのパイオニア、HTC独自のカメラ機能「HTC EYE Experience」

HTC Desire EYEには、セルフィーをもっと楽しむために、被写体を美しく撮影することができるHTC独自の高機能画像処理ソフトウェア「HTC EYE Experience」が搭載されています。

  • 美肌効果:セルフィーを撮影する前に、肌の滑らかさを好みの状態に設定して、撮影前にリアルタイムで効果をプレビューすることができます。
  • フォトブース:4連続で撮影した静止画を、一枚の画像に結合することができます。4枚の画像を正方形の中に配置することもでき、Instagramへの投稿にも適しています。
  • フェイスフュージョン:撮影した自分の顔と、友人や著名人の顔とを合成して、まったく別のイメージを作ることができます。
  • クロップミーイン:インカメラで撮影している写真やビデオから、撮影者の画像・映像が自動で切り取られ、メインカメラで撮影したシーンに配置することができます。
  • フェイストラッキング:ビデオチャットやビデオ会議中に、通話している人が自動的に画面の中に映るようカメラが追跡します(同一室内で4人まで追跡可能)。これにより、自分の位置を気にすることなく、Skypeなどのサービスを自由に楽しむことができます。
  • スプリットキャプチャ:インとメインの2つのカメラで同時に写真やビデオ撮影し表示することができます。例えば旅の景色と同時に自分の反応を記録するなど、全く新しいセルフィー体験を実現します。
  • 音声シャッター:セルフィー撮影時に画面をタッチしなくても、簡単な合図でシャッターを切ることができます。写真の場合は、ポーズを決めた状態で「チーズ」と、動画の場合は、「アクション」で撮影が始まります。

●「日常をドラマに変える」。新しくなったHTC Zoe™
HTC Desire EYEには、セルフィーをもっと楽しむために、被写体を美しく撮影することができるHTC独自の高機能画像処理ソフトウェア「HTC EYE Experience」が搭載されています。

●連れて歩きたくなるスマートフォン
ユーザがどこにでも連れて歩きたくなるような外観・仕様を追求しました。高級感のあるマットなテクスチャでありながら、明るく大胆で継ぎ目のないツートーンのデザインに、IPX7の防水、防塵機能を備え、また、急速充電が可能なQualcomm® Quick Charge™ 2.0規格に対応しているので、いつでもどこでも、連れて歩きたくなるスマートフォンです。

HTC Desire 626

~デザインにこだわり、シンプルかつ楽しめる機能を求める方へ~

HTC Desire 626は、ファッションに敏感な層や現在市場にあるスマートフォンをオーバースペックであると感じている層をターゲットとするため、搭載機能を絞りました。ポップで明るい巧みな色合いのツートーンカラーに、滑らかなグロス加工で仕上げられた外装は、現在日本市場で販売されているSIMロックフリースマートフォンとは一線を画した個性的なデザインが特徴となっています。

20151001_htc_desire_626

HTC Desire 626の主な特長

●HTC BlinkFeed™でその時、その場所の情報を逃さない

HTC独自のフィード画面HTC BlinkFeedでは、SNSの更新情報やニュースなどの新着情報など、ユーザに密接に関連する情報をライブストリームとしてホーム画面に表示し、また、ユーザの位置情報に合わせて、ユーザに合った情報やユーザの友達が評価した情報を提供してくれます。

●柔軟な「テーマ」の設定:壁紙、フォント、アイコン、サウンドまで。すべてあなた次第。

HTC Desire 626では、世界各地のHTCユーザのクリエイターが作成した、数多くの無料のテーマを設定することができます。また、自分で撮影したお気に入りの写真を壁紙に設定した場合、写真の色味を自動で検知し、フィードの色を写真に合わせることができる機能もついています。これにより、壁紙、フォント、アイコン、そしてサウンドまでをも自分好みに設定し、自分だけの個性的なスマートフォンを作り、愛着をもってお使いいただくことができます。

主な仕様
HTC Desire EYE HTC Desire 626
OS Sense 7.0(Android 5.1ベース)
CPU MSM8974 MSM8916
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 約5.2インチSuper LCD3
(1920×1080 FHD)
約5.0インチTFT LCD2
(1280×720 HD)
カメラ 背面:13MP 前面:13MP 背面:13MP 前面:5MP
バッテリー 2400mAh 2000mAh
大きさ 151.7×78.3×8.5mm 146.9×70.9×8.19mm
質量 約154g 約150g
ネットワーク
(LTE)
B1/3/7/8/19/28/38/39/40/41 B1/3/5/7/8/19/28
ネットワーク
(W−CDMA)
B1/2/5/6/8/19 B1/5/6/8/19
ネットワーク
(GSM)
850/900/1800/1900

関連情報

HTC NIPPON、SIMロックフリー対応スマートフォンを発表 | HTC 日本
HTC e-shop






関連記事



タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る