Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2016/01/9 セキュリティ, ロック画面

palock-top

【アプリの特徴】

  • 美しいライブ壁紙付きのロック画面アプリ
  • スライド+パターンでロックできる
  • 省エネ設計で軽い


パターンロック画面
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


幻想的なライブ壁紙

 

palock-01

こちらは、ライブ壁紙付きのロック画面アプリです。
アプリを開いて、「SETTINGS」をタップ。
一番上の「画面を有効」にチェックを入れてこのアプリを有効にしたら、「壁紙を設定」の項目を見てみましょう。
「デフォルト」「アプリから」「ギャラリーから」の3つがあります。
 

palock-02

「アプリから」を選択してみると、星空や宇宙、海中などの幻想的で美しい壁紙がたくさんあります。
好きな壁紙を選択したら、「変更の背景」をタップで決定します。
 

palock-03

その後、「プレビュー画面のロック」から、プレビューを見てみましょう。
さきほど変更した壁紙になっていて、さらによく見ると、星屑のようなものがゆっくりと流れるライブ壁紙になっています
星屑はどの壁紙を選択しても流れるので、壁紙設定で「ギャラリーから」を選択し、端末内に保存してある壁紙を利用しても、星屑が流れるライブ壁紙になります。
 
 

パターンの設定など

 

palock-04

その他の設定としては、「PINロック」にチェックを入れないと、ロック解除がスライドのみになります。
ただ「PINロック」の表示になっていますが、実際はパターンの設定になります。
「PINロック」にチェックで、スライド+パターンでの解除になります。
「変更ピン」から、パターンの設定ができます。
 

palock-05

「テキストをスライド編集」からは、スライドボタンのテキストを変更できます。
例えば、「スライドしよう」にテキストを変更すると、スライドボタンの文章がこのように変更されます。
「携帯電話事業者を表示」は、ロック画面左上にテキストを表示するかどうかです。
その下の「携帯電話事業者を編集」から、表示内容を入力できます。
「携帯電話事業者」とは書いてありますが、特に入力テキストに制限があるわけではないので、どんなテキストでも表示できます。
 

palock-06

このアプリでロックをする場合、「システムロックを無効にします」から、端末のデフォルトのロック画面を無効にしておきましょう
ロックを2回解除しなければならず、面倒になります。
「日付形式」は、時計の表示を12時間形式にするか、24時間形式にするかの選択です。
12時間形式を選択すると、「午前」「午後」の表示が付きます。
 
 

最近は、ロック画面からあらゆることができてしまうアプリが多いですね。
こちらは「ロックする」という、本来の機能しかないシンプルさがウリです。
その代わり動きが軽く、メモリやバッテリーの消費も少なくなっています。
たまには幻想的なこんなロック画面もいいのではないでしょうか?





パターンロック画面
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 パターンロック画面
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 Free Lock Screen
レビュー日 2015/12/26

関連記事



タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る