Huluストア:『未来のミライ』『時をかける少女』『ボヘミアン・ラプソディ ライブ・エイド完全版』

 
hulu
価格:無料
開発:hulu


細田 守 監督作品『未来のミライ』6月1日(火)から最速配信! 『時をかける少女』も同日配信

待望の細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』(7月16日公開)の公開を記念して、第42回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞を受賞した2018年公開の『未来のミライ』を6月1日(火)からHuluにて最速配信(※)いたします。

『未来のミライ』は定額制動画配信サービスにて、初めての配信となります。

また、『時をかける少女』(2006年公開)も同日からHuluにて配信します。

(※)定額制動画配信サービスにて。

『未来のミライ』とは

定額制動画配信サービスで初配信となる『未来のミライ』は、第91回米国アカデミー賞長編アニメーション映画賞にノミネートされ、「アニメ界のアカデミー賞」と呼ばれる第46回アニー賞 長編インディペンデント作品賞などを受賞し、世界的に大ヒットした話題作です。

物語は、生まれたばかりの妹の存在に戸惑う4歳の男の子が未来からやってきた妹と出会い、時を超えた家族の物語をめぐる旅に出発するというファンタジーです。

一方、2006年に公開された『時をかける少女』は、筒井康隆原作の同名小説を細田守監督が再構築したもので、時間を飛び越えて過去に飛べる能力“タイムリープ”を突然手にした少女のひと夏の淡い青春を描いています。

第30回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞、第31回アヌシー国際アニメーション映画祭 長編映画部門特別賞を受賞するなど国内外の映画祭などでも多くの賞を受賞した作品です。


©️「時をかける少女」製作委員会2006

最新作『竜とそばかすの姫』の公開まで、細田守監督ワールドをHuluでお楽しみください。

【細田守監督 最新作『竜とそばかすの姫』】7月16日(金)全国ロードショー


©2021 スタジオ地図

自然豊かな高知の村に住む17歳の女子高校生・すずは、幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らし。母と一緒に歌うことが何よりも大好きだったすずは、その死をきっかけに歌うことができなくなっていた。

曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、親友に誘われ、全世界で50億人以上が集うインターネット上の仮想世界<U(ユー)>に参加することに。

<U>では、「As(アズ)」と呼ばれる自分の分身を作り、まったく別の人生を生きることができる。歌えないはずのすずだったが、「ベル」と名付けたAsとしては自然と歌うことができた。

ベルの歌は瞬く間に話題となり、歌姫として世界中の人気者になっていく―。

公式サイト:https://ryu-to-sobakasu-no-hime.jp/

劇場未公開の2曲のライブ・エイドシーン を追加再編集した 『ボヘミアン・ラプソディ ライブ・エイド完全版』 6月4日(金)「金曜ロードショー」(日本テレビ)放送直後に Huluにて世界初配信 決定!

2018年の劇場公開前から多くの反響を呼び、公開と同時にクイーン世代の大人だけでなくこれまでクイーンを聞いたことがなかった若者世代をも巻き込み、世界中で空前の大ヒットを記録した映画『ボヘミアン・ラプソディ』。

第91回アカデミー賞®で主演男優賞を含む最多4部門を受賞した本作が、6月4日(金)に日本テレビ「金曜ロードショー」で地上波初放送されます。

日本テレビ「金曜ロードショー」の放送直後から、劇場では未公開だったライブ・エイドのステージパフォーマンスシーン「ウィ・ウィル・ロック・ユー(英題:We Will Rock You)」と「愛という名の欲望(英題:Crazy Little Thing Called Love)」の2曲を追加し、新たに再編集したディレクターズカット版となる『ボヘミアン・ラプソディ ライブ・エイド完全版』をHuluで2週間限定配信いたします。

この『ボヘミアン・ラプソディ ライブ・エイド完全版』は世界初配信となります。


©︎2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

孤高のアーティスト、フレディ・マーキュリーの壮絶な生き様と、伝説のバンド<クイーン>が1985年7月13日に英米同時開催されたチャリティー音楽イベント“ライブ・エイド”で披露したロック史上最高のパフォーマンスの1つである21分に及ぶ伝説のライブシーンを再現し、世界中で話題を呼んだ『ボヘミアン・ラプソディ』。

劇場版で描かれたこの最大の見どころでもある“ライブ・エイド”のシーンで披露された楽曲は、「ボヘミアン・ラプソディ(英題:Bohemian Rhapsody)」「レディオ・ガ・ガ(英題:Radio Ga Ga)」「ハマー・トゥ・フォール(英題:Hammer To Fall)」「伝説のチャンピオン(英題:We Are The Champions)」の4曲のみでした。

今回、世界初配信となる“完全版”では、劇場版でカットされた「ウィ・ウィル・ロック・ユー(英題:We Will Rock You)」「愛という名の欲望(英題:Crazy Little Thing Called Love)」を追加した全6曲を、余すところなく堪能できます。

世界中の映画館で観客を興奮させたあの感動が更にパワーアップし、再びエネルギッシュな世界観に酔いしれること間違いなしです。

音楽史上に残る奇跡のパフォーマンスが、まるでライブ会場にいるかのように体感できる『ボヘミアン・ラプソディ ライブ・エイド完全版』を、是非Huluでお楽しみください。

【『ボヘミアン・ラプソディ ライブ・エイド完全版』ライブ・エイドのシーンで演奏される楽曲】

1. ボヘミアン・ラプソディ(英題:Bohemian Rhapsody)

2. レディオ・ガ・ガ(英題:Radio Ga Ga)

3. ハマー・トゥ・フォール(英題:Hammer To Fall)

4. 愛という名の欲望(英題:Crazy Little Thing Called Love)★完全版にて追加

5. ウィ・ウィル・ロック・ユー(英題:We Will Rock You)★完全版にて追加

6. 伝説のチャンピオン(英題:We Are The Champions)

【配信情報】

『ボヘミアン・ラプソディ ライブ・エイド完全版』

6月4日(金)日本テレビ「金曜ロードショー」放送直後から2週間限定配信!




hulu
価格:無料
開発:hulu



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名hulu
対応OS端末により異なります
提供元hulu
レビュー日2021/5/29
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者