TikTok:TikTokクリエイターが監督を務め、全編スマホ撮影の新しい縦型映画「幸ト音(さちとおと)」が5月17日より公開

 
TikTok
価格:無料
開発:TikTok


ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、2021年5月17日(月)より、日本初となるTikTokクリエイターが監督を務める新しい縦型映画「幸ト音(さちとおと)」をTikTokで公開します。

5月17日から5月31日まで毎日1本ずつ動画が公開され、全編15分のストーリーとなります。また、TikTok日本初となる映画の撮影をすべてスマートフォンだけで行う試みにも挑戦しました。

本作は、ひとりの女性ピアニストの半生を描いたストーリー。

「好きなこと」を続けることで感じる心のリアルな葛藤や、不器用ながらも応援してくれる温かい家族との日常シーンは共感ポイント満載。

15分全編を見た後に「明日も頑張ろう!」と思えるストーリーで、TikTokを使ったことがある人も、そうでない人も、あらゆる世代が気軽に楽しめる新しい形の映画になっています。

■坂井真紀、米倉れいあ(821)、景井ひな、山根和馬(純悪)が出演

女優・坂井真紀をはじめ、TikTokで人気の米倉れいあ(821)、景井ひな、山根和馬(純悪)が出演。

TikTokで人気を集めるクリエイターたちも携わる本作は、TikTokクリエイター同士の共演、コラボレーションも見どころ。本人アカウントから発信される普段の彼らの違う魅力をお楽しみください。

・坂井真紀コメント

ぞのさんっ監督が現場を軽快に楽しむ姿はTikTokの楽しいイメージそのもので「楽しむこと」はもの作りにおいても最も大事と改めて気付かされた現場でした。

ぞのさんっ監督が、ある女性の人生、その喜びや後悔をもどう切り取ってくれるのか、楽しみです。

しかし、たくさんのスマートフォンに囲まれた撮影は初めてでした(笑)

・米倉れいあコメント

初めての地方ロケで、4日間撮影はすごく楽しかったです!

また、初めての映画で不安な気持ちも大きかったですが、キャストの皆さん、スタッフさん、皆さん優しくて馴染みやすかったです!

また同じチームで撮影が出来たらと思いました。 昔からTikTokを知っていたので、色んなTikTokクリエイターさんとコラボできるのも勿論、結構重要な役で嬉しかったです!

「幸ト音」という作品に米倉れいあを残していきたいです!

・景井ひなコメント

TikTokでの作品で初めてお芝居をさせて頂きました。普段からスマートフォンでの撮影は慣れている方なので、緊張しすぎず、とてもリラックスして臨めました。

撮影の合間には、スタッフさんから急にTikTokの撮影を振られたり、監督さんやスタッフさん方がみなさん和気藹々と楽しそうにお話されていて、とてもアットホームで楽しかったです。

ふざけていない私をTikTokで見るのは新鮮かなと思いますので笑、是非皆さんにご覧頂けたら嬉しいです!

・山根和馬コメント

お父さん役(今野英治)を演じさせて頂きました、山根和馬です。

僕自身、純悪としてTikTok作品を作るにあたり縦型動画を撮り始め、もがき楽しんだ約2年、映画の現場で確認モニターが無理矢理!?縦になっていた事に衝撃とニンマリが止まりませんでした。縦型動画の進撃をみました。

役の年齢幅が大きくある役柄だったので、最後まで違和感なく観て頂けたら役者冥利に尽きます。今後も縦撮りライフ満喫します、ありがとうございました!

■映画製作の技法×TikTokで”バズる”撮影方法

縦型映像の新たな可能性を追求した今回の企画は、TikTok映像クリエイター「ぞのさんっ」が監督を初担当。映画制作をアンドピクチャーズが担当し、従来の映画製作の技法とTikTokで”バズる”撮影方法の長所それぞれを活かした新しい映画企画になっています。

本編の撮影には、TikTokで人気の映像クリエイターあああつしと、にしじゅんも参加。

・ぞのさんっコメント

この度、監督をさせて頂きましたぞのさんっです。

監督という立場で作品に携わる事ができて大変光栄です。

今回の見どころは撮影を「iPhone」のみを使って縦型で製作しました。

アングル・出演者さんのよりの表情も含めて、スマートフォンならではの映像表現を取り込みました。

縦型作品は親しみやすく・そして多くの新たな発見がある事を願っています! 是非TikTokでご覧頂けばと思います!

TikTokでは、現在、新たなクリエイターを発掘し、映像・映画を共創する事で映画業界を盛り上げる事を目的とした新しい映画祭『TikTok TOHO Film Festival 2021』を5月31日(月)まで実施中。

俳優の北村匠海と浜辺美波がアンバサダーに、審査員に三池崇史監督、山田智和監督、しんのすけ( TikTokクリエイター)が決定。

「幸ト音(さちとおと)」は、『TikTok TOHO Film Festival 2021』の招待作品として公開も予定しています。

▼映画情報

映画『幸ト音(さちとおと)』

TikTok:https://www.tiktok.com/@sachi_to_oto

公開日:2021年5月17日(月)

企画/製作:TikTok

制作:and pictures

【出演者プロフィール】

・坂井真紀

TVドラマ「90日間トテナム・パブ」の主演で女優デビューを果たし、テレビドラマ、映画、舞台など多方面で活躍中。エステティックTBCのCM「ぜったいきれいになってやる」で話題に。また、バラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』へのレギュラー出演でも人気を集める。今年公開予定の映画、佐藤二朗監督作品「はるヲうるひと」、原田眞人監督作品「燃えよ剣」にも出演。

・米倉れいあ(821)

元祖TikTokクリエイターで2017年から動画を投稿開始。
現在は女優としても活躍し、フジテレビ・関西テレビ系 「青のスクールポリス」レギュラー出演、日本テレビ 「コントが始まる」にレギュラー出演中。 日本テレビ系情報番組「ZIP!」のコーナー「星星(セイセイ)のベラベラENGLISH」に出演し、ガールズユニット「821/ ハニー」としても活躍中。

https://www.tiktok.com/@reia_yonekura_official

・景井ひな

2019年からTikTokを開始し、わずか9ヶ月で100万フォロワーを達成。2020年7月には国内女性フォロワーNo.1になった、新星クリエイター女優。
2020年からは舞台・ドラマなどにも出演し、雑誌「LARME」レギュラーモデル、TGC公式インフルエンサー、
MIKASASTARアンバサダーなど活動の幅を広げる。2021年4月からはTBS「ラヴィット!」水曜レギュラー、東京FM「GIRLS LOCKS!」に出演中。5月には日中ショートドラマ「48日後に結婚します。」の公開が控える。

https://www.tiktok.com/@kageihina

・山根和馬

「ライフ」「SP」を始めドラマや映画に多数出演。最近では、ドラマ「サバイバル・ウェディング」でのクセの強い営業マン役が話題に。自身が出演・企画・撮影・編集にも携わる「純悪」がTikTokで注目を集め、大手ニュース配信メディアやワイドショーでも取り上げられている。他に、子供たちにダンスの可能性を伝えるダンコミプロジェクトも展開するなど、新しい俳優のスタイルを実践している。

https://www.tiktok.com/@junakujp

【監督プロフィール】

・ぞのさんっ

1992年兵庫県生まれ。一級建築士。220万フォロワーを抱える映像系TikTokクリエイター。会社員を経て宿泊事業で起業、コロナ禍を機に映像クリエイターとしての活動を開始。自身のサロン「Creator’s Campus」の代表を務める。

https://www.tiktok.com/@zono.sann




TikTok
価格:無料
開発:TikTok



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名TikTok
対応OS端末により異なります
提供元TikTok
レビュー日2021/5/12
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者