Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2009/12/14 コミュニケーション

こんにちは、タマイ・ラマです!

個人的にAndroidユーザーはtwitterを使っている割合が高いように感じられますが、実際どうなんでしょうか?
twitterのクライアントは沢山ありますけど(Android以外も入ってます)、皆さん何を使っていますか?

さて、今回紹介するアプリはtwitterクライアント「Swift」!
他のtwitterクライアントアプリに比べて、動作が軽く使い易いのがウリのアプリです!
機能も相当充実しているのでオススメです!

このアプリは2012年1月24日現在、Androidマーケットから削除されています



起動画面です。この画面からはログインをして自分のタイムラインを見るか、twitter内を検索することが出来ます。
「twitterアカウントは持ってないけど、今呟かれてる事は気になる・・」なんて方にもいいかもしれません!
1-28-2

ログインすると自分のタイムラインが表示されます。
1-28-3

表示されているタイムラインの一番下まで画面を動かすと、自動的に過去の記事をその下に継ぎ足してくれます。
FireFoxやChromeの拡張機能であるAutoPagerizeと同じ感覚で非常に使い勝手が良いです!!
1-28-4

右上のアイコン、もしくはmenuから”New tweet”を選ぶ事で投稿が行えます。
1-28-6

その場で撮った写真、写真や動画などのファイル、URLの添付がとても楽にできます!
1-28-7

投稿できました!
1-28-8

誰かのpostを選択するとreplyやretweetが簡単にできます。
1-28-15

この画面から投稿者のpost一覧を見たり、リンクを開いたり、ハッシュタグの参照をすることが出来ます。
1-28-19

tweetへのURLがコピーできるのも嬉しいです。
1-28-16

デフォルト設定では、postのリンクが動作の軽いSwift内のブラウザで開かれます。
プラウザとtwitterアプリの間を行ったり来たりしなくて良くなるので、頻繁にURLを開く人には嬉しい機能ですね!
デフォルト意外に使用したいブラウザがある場合は、設定から変更できる親切設計です。
1-28-17

デフォルトのブラウザの使い勝手は結構良いです♪
1-28-18

右上の青い部分のあたりをタップするか、menuから”Change View”を選ぶとツールバーが出てきます。
自分のタイムライン、自分に関係ある呟き、ダイレクトメッセージ、検索、プロフィールの検索/参照が選択できます。
1-28-20

幾つか機能をキャプチャを交えてご紹介したいと思います。
Mentionsを選択すると自分に関係あるpostを見ることが出来ます。
1-28-9

Searchではtwitter内を検索することができます。
検索を保存したり、今人気のあるtopicなどを見ることも出来ます。
1-28-12

“android”で検索した結果です。
1-28-11

menu>prefixからは結構細かい設定を行う事ができます。
1-28-14

検索などに使うAPIサーバーを選べるのも嬉しいですね!
1-28-13

個人的な感想としては、すごく使いやすくて信頼できるtwitterクライアントだと思います!
ストレス無く動作し細かい所に気配りが感じられて、インターフェイスもシンプルなので使い心地が非常に良いです!
現在は英語版しか無いのが欠点と言えば欠点ですが、この手のアプリは英語でも使い方に困ることはあまり無いと思います。

私もしばらく使ってみようと思います!!





QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Swift App for Twitter
価格 無料
バージョン 1.1
デベロッパー名 Sebastian Delmont
レビュー日 2009/12/14


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る