AnCal : スケジュール&タスクを1つのアプリで管理!Androidアプリ618

 

こんばんはコリーです!
ツイッターでぽろっとpostしましたが、この間オクトバの皆さんが集まる機会がありました。
「コリー編集長が好きだから。」との理由で「じゃがりこ」を沢山用意してもらって嬉しかったです。

今日のアプリは「AnCal」。スケジュールとタスクを1つで管理できるアプリです!
ところで、タスクやスケジュールを管理するものをPIM (Personal Information Manager) って言うそうです!
とりあえず本編へGO!

アプリの特徴
  • スケジュールとタスクをまとめて整理
  • カッコいいインタフェース
  • 「day」「week」「month」の3種類の表示
AnCal
価格:無料
開発:Piotr.Zagawa


起動すると、その日のスケジュール、タスク、メモの画面が出てきます。

「Appointments」「Tasks」「Notes」と書かれた部分をタップすると項目を追加できます。
Appointments、スケジュール登録の画面です。
スケジュールの内容とその期間、アラーム設定が出来ます。
繰り返す用事ならRepeatから設定可能。「一日~一年」単位での繰り返しを設定できます。

Tasksです。タスクの場合はpriority(優先度)が3段階から設定できます。
due(そのタスクをいつ行うのか)もここから設定します。

タスクを追加してみました。優先度に合わせて右側にマークが出てきます。
また、dueが設定されているタスクは、その日でないと表示されません。

Notes。超シンプル!
左下の「X」で破棄、右下の「チェックボタン」で登録です。

そして、本アプリは表示の変更が行えます。
まずはDay。

こちらがWeek。どこかで見たことがあるようなスタイルで使いやすい!

最後がMonth。カレンダーアプリとしても使えます!

メニューからは、それぞれの項目の新規追加と、dueを登録したタスクの表示/非表示が設定できます。

「options」では、表示やアラーム等についての設定が行えます。

いかがでしたか?
シックな外観!使いやすいインタフェース!そろった機能!
スケジュール&タスク管理用アプリの中でも、レベルの高いアプリだと思います。
Google Calendarとの同期に対応していませんが、それでも充分このアプリを選ぶ価値はあると思います。

尚、本アプリケーションはオープンソースであり、Google Codeに登録されています。
AnCal – Google Code




AnCal
価格:無料
開発:Piotr.Zagawa





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名AnCal
対応OS
バージョン1.5
提供元Piotr.Zagawa
レビュー日2010/05/10
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者