Webshot : Webページ全体のスクリーンショットが撮れる!デフォルトブラウザとの相性も抜群!Androidアプリ629

 

こんにちは、コリーです!
ここ最近、ラーメンを食べる機会に恵まれています。3日連続ラーメンでした。どうしてこうなった。

今日は「WebShot」をご紹介!
何とこのアプリ、Webサイトのスクリーンショットが撮れちゃうんです!
デフォルトブラウザとの連携もバッチリ!便利です!

アプリの特徴
  • Webページのスクリーンショットを簡単に取得
  • デフォルト「ブラウザ」アプリのブックーマークなどを利用可能
  • デフォルト「ブラウザ」アプリからも呼び出し可能
Webshot
価格:無料
開発:Liqiang


アプリを起動すると各種サイトへ移動するためのメニューがズラリ。
「My Webshot」で自分が撮ったサイトのスクリーンショット一覧へ、「My Bookmark」でデフォルトブラウザのブックマークへ。
他は、有名どころのサイトがカテゴリ分けされて並んでいます!

メニューはこのようになっていて、基本的にブラウザとして使うことができます。

とりあえず、「メニュー」>「その他」>「Go」からURLを直接入力してオクトバへ!

ということでオクトバです。
ここで右上のカメラボタンを押すと……

ページ全体のスクリーンショットが撮れました!
しかし、Androidから見たオクトバ長いですね!
ここで、共有、保存、破棄が行えます。

メインページの「My Webshot」をタップすると、ギャラリーの様に撮ったスクリーンショットの一覧が表示されます。
それぞれのサムネイルをタップすると、全体を閲覧できます。

また、デフォルトのブラウザから「メニュー」>「その他」>「ページを共有」>「Webshot」で、通常のブラウジングの最中にも簡単にスクリーンショットが撮れます!
このようなアプリ同士の連携は、Androidならではの利点ですね!

いかがでしたか?
ブラウジング中、「スクリーンショット撮りたい!」時がありますよね。その願いを叶えてくれる本アプリ!
しかも、画面に表示されていない部分もしっかり画像にしてくれるので、ページ全体をそのまま保存することが出来ます。
これは是非試して頂きたいアプリです!




Webshot
価格:無料
開発:Liqiang





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Webshot
対応OS
バージョン1.1.1
提供元Liqiang
レビュー日2010/05/16
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者