Advanced Ruler Pro : 携帯で色々な長さを計測しよう!Androidアプリ636

 

こんにちは!この間始めたランニングが3日坊主にならず、自分でも驚きのコリーです。
一週間経った時に、果たしてどうなっているかが見物です。

今日のアプリは「Anvanced Ruler Pro」。長さを測るアプリです。
「スクリーンに定規が出てきてお終いでしょ?」と思ったそこの貴方!
このアプリはちょっと違いますよ?

アプリの特徴
  • 携帯端末が定規化
  • メートルとインチの両単位に対応
  • 距離や高さを測る機能等も有り
Advanced Ruler Pro
価格:$0.99
開発:Ying Wen Technologies


一番始めの起動では、まずこのような設定画面が出てきます。
画面真中の四角の辺を実際に定規で測って、その値を入力してください。以降、それが計測の基準値となります。
因みに、私のHT-03Aでは28mmでした。手元にあった定規で測ったので、ちょっと自信はありません。

初期設定が終わると定規画面へ。
上が「cm」で下が「inch」。これは右側のボタンで上下の切り替えが出来ます。
定規上に見えるスライダーを用途に合わせてご自由にお使い下さい。
右端からこのスライダーの位置までの長さが左側に表示されます。これで細かい長さもばっちり計測!
左端のボタンを押すと、スライダーと右のボタンが動かなくなります。誤動作防止機能です。

メニューがこちら。無料版では上の段の機能は使えません。
下段の真中のメニューは初期設定のやり直しです。
「Settings」ではスライダーの数や定規の色などの設定が出来ます。画像はスライダーを2個にしてみたものです。

それでは、他のメニューを少しご紹介します。
「Distance Ruler」は、2地点間の距離を簡単に測ってしまう機能!

中心のターゲットサイトに距離を測りたい場所をおさめて、右下のカメラアイコンで撮影!
その後、撮影した時のカメラの高さを合わせると、求めたかった距離が出てきます!
自分の現在地点とある地点との距離を測るときに、このような測り方があるの知ってました?

「Height Ruler」!物の高さを測る機能です!

いかがでしたか?
本アプリには無料版があり、そのダウンロード数は10000~50000。評価も結構高いです!
ただ無料版も良いですが、有料版についてくる機能が盛り沢山!
今回紹介しきれなかった計測機能もありますので、是非購入してお試しください!




Advanced Ruler Pro
価格:$0.99
開発:Ying Wen Technologies





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Advanced Ruler Pro
対応OS
バージョン1.3.1
提供元Ying Wen Technologies
レビュー日2010/05/19
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者