Android(アンドロイド)ゲーム

シミュレーション / RPG

こんばんは!コリーです。
この間、モスグリーンという色の名前を初めて聞きました。
色の名前って本当にたくさんありますよね。というか、あり過ぎです。色の名前つける人、自重してください。

今日のゲームは「ファイナルリバーシ」!
このゲームは、ボードゲームのリバーシ(オセロ)に新たな革新をもたらすため、かの有名なRPGであるファイナル×××のシステムを組み込んだ意欲作です。
はっきり申し上げて、リバーシの概念がボロッと崩れますw

アプリの特徴

  • 某RPGとリバーシの衝撃的融合
  • 貴方の常識を覆すスピード感あるリバーシ
  • 「端っこをとれば勝てる?それはなんの冗談だ?」(公式サイトより引用)

ファイナルリバーシ
価格:無料

ああ、なんでしょうこの気持ち。
ぽい!何だかすごくそれっぽい!w
「あそびかた」から見られるマニュアルはブラウザが開きます。

一見、通常のリバーシですが……マスが何だか多いですね。
左側下部には自分のゲージがあります。上の3本は魔法ゲージ、下のゲージはLimitゲージです。右側は敵のゲージです。
公式の呼び名ではないですが、元ネタを考えてこう呼ぶことにしました。
「魔法」で魔法メニュー。「チャージ」で魔法ゲージのチャージ。上の盤をタップして「決定」で石を置きます。

ルールは簡単。自分の色の石で相手の色の石を挟んでひっくり返します。
置く際の制限なども、いつものリバーシと同様です。
しかし、ここからが特徴的!石は順番通り交互には置けません!
一番下のLimitゲージがたまった順に石がおけるんです!
これは、ファイナルファ××の戦闘システムであるLimit〇ステムですね!

このゲームはLimitゲージがたまった瞬間を狙っていかに速く石を置くか、いかに効果的に魔法を使うかが肝です。
因みに魔法ゲージは何かしら行動するとたまります。
魔法は威力が高く離れた場所にまで届きます。
最後は結果的に魔法の打ち合いになりますw

魔法は4種類。種類によって使用する魔法ゲージの数が異なります。
最初のステージは、3ゲージためて「アクセラ」でLimitゲージの速度UPをして、チャージしながら「ファイア」連発で3×3マスずつ強制的に自分の領地にしてきましたw

勝敗のつき方は通常のリバーシと同じです。
自分が優位に立つ状態にもっていき、素早くマスを埋める!これ鉄則です。

敵は次々出てきます。
もちろん、どんどん敵は強くなっていきます!

いかがでしたか?

初めて見た時は「なにこれ?」と思ったのですが、これ面白いです!
行動順がゲージで決まるので、ゲームにスピード感と緊迫感が出ています!
魔法を使ってスッキリ爽快!一方、魔法を撃つ位置など割と頭も使います!

いつものリバーシに飽きた方、一度お試しください!





ファイナルリバーシ
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ファイナルリバーシ
価格 無料
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 ViosProject
レビュー日 2010/05/24


関連記事




タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る