Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/10/7 ライフスタイル

今回ご紹介する『Libraroid – 図書館予約 -』は、その名の通り図書館の蔵書の検索/貸し出し予約がAndroid端末から出来るとても便利なアプリです。

アップデートによって対応している図書館がどんどん増えているので、みなさんのご近所の図書館が登録されるのは時間の問題ですよ!

アプリの特徴

  • 図書館の貸し出し予約アプリ
  • アップデートにより全国の図書館に順次対応
  • バーコード読み込み機能に対応
  • Amazonでの書籍検索も可能

Libraroid - 図書館予約 -
価格:無料

トップページです。”吉祥寺”というワードで検索をかけてみました。
画面中央右側にある本が重なったアイコンのボタンから、その書籍の予約が行えます。
なお、予約を行うには図書館のオンライン予約のアカウントが必要になります。

検索対象にする図書館は、「menu」>「設定」で指定します。アカウントの設定等もここから行います。

「図書館」をタップして、住んでいる都道府県を選んでください。対応している図書館のリストが表示されます。

トップ画面では、書籍の画像の下にある矢印のアイコンを押すことで、検索にヒットした書籍が切り替わります。
画面右下の「+」ボタンをタップするとMyBookListに書籍を追加します。

MyBookListは右から2番目のボタンで見ることが出来ます。借りようと思った本はいったんこのBookListに入れておくといいでしょう。

書籍はバーコードからも検索可能です。バーコードリーダーを起動させるには右上のボタンをタップしてください。
Libraroid - 図書館予約 -

下段左から2番目のボタンで図書館のホームページに飛ぶことができます。
その図書館の利用者の登録を行っていれば、ここから図書館の各サービスを利用できます。
本アプリを利用して予約した本を確認するときにも便利です。

左端のボタンからAmazonで書籍を検索することも出来ます。

携帯端末から貸出予約が出来るので非常に便利です。常に貸し出し中の本はアプリからすぐ予約してしまいましょう!
アップデートによる対応図書館の情報やより詳しい使い方は、公式サポートページをご覧ください。





Libraroid - 図書館予約 -
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Libraroid - 図書館予約 -
価格 無料
バージョン 5.11.231
デベロッパー名 yanzm
レビュー日 2010/09/17


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る