Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

皆さんは携帯の盗難・紛失対策をしていますか?
今回は万が一のときに大切なデータを守るためのアプリ、『A-Secure』をご紹介します。

アプリの特徴

  • 携帯の盗難/紛失時に役立つセキュリティアプリ
  • 電話/メールによるリモートロック&リモートデータ消去が可能
  • GPSを利用して紛失した端末の位置情報を通知
  • SIMカードの無い状態、差し替えた状態での端末起動で警報音が鳴る機能も有り

A-Secure
価格:無料

本アプリの利用は、起動画面で端末に設定されているgmailアカウントのパスワードを入力して連携させるところからスタートします。

アカウントとパスワードの認証が成功すると、先ほど表示されたgmailアカウント宛に『A-Secure』から設定確認メールが届きます。
メールにも記載されていますが、『A-Secure』には大きく分けて以下の4つの機能があります。もしもの時、どれも役立ちそうな機能ばかりです。

  • 電話/メールをすることで端末をリモートロックでき、その結果「端末ロック通知」メールを送信してくれる。
  • 「端末ロック通知」メールに返信すると、設定したデータをリモート消去できる。
  • 紛失した端末の位置情報をgmailアカウント宛にメールで通知してくれる。
  • SIMカードを変更/SIMカードのない状態で端末を起動すると、警報音を鳴らし不正利用を防いでくれる。

それではリモートロックの設定方法をご紹介します。
リモートロックは「電話」と「メール」の2種類の方法があり、「電話」の場合は指定の番号からの連続着信、「メール」の場合はご自身のgmailアカウントからの指定のメールの受信、によってロックされるようになります。
設定は入力フォームに必要な情報を打ち込んでいくだけで完了します。非常に分かりやすいです。
電話番号の設定は盗難・紛失時にすぐに使用できるものが良いでしょうが、頻繁に着信のある身近な人の番号にしておくと意図せずリモートロックされてしまう可能性があるので注意してください。
メールの設定はタイトルと本文一行目の文章を決めるようになっています。指定した文章が含まれるメールを端末が受信した場合に、ロックがかかる仕組みです。

さらに設定画面の続きです。
リモート消去するデータを選択します。絶対に漏洩すると困るものにはチェックを入れておきましょう。
GPS機能は電波状況の良いところでしか有効ではありませんが、紛失時に携帯の現在地が分かるようになります。

全ての設定が完了したところで、設定した電話番号から設定した回数分電話をかけて実際にロックがかかるか試してみました。
すると電話が切れたあと、真黒の背景に入力フォームと解除ボタンだけが表示される画面に切り替わりました。
どうやらロックがしっかりとかかったようです。ちなみに、メールによるロックも確認できました。
もちろん、この状態で設定したパスワードを入力すると解除できます。

リモートロックを行なった後は、gmailアカウント宛にロック実施通知メールが届きます。
PCやその他のスマートフォン等でこのメールを確認できる場合は、メールの内容に従って返信するだけでリモート消去を実行できます。
ロック解除用パスワードも記載されているので、もし忘れてしまった場合でも安心です。

また、通知メールが届いた直後に位置情報のメールも届きます。
記載されているGoogleマップのURLから、端末の位置情報を確認することが出来ます。

最後になりますが、使用にあたっての注意事項が幾つかあります。
タスクキラー系のアプリを使用している方は、必ず『A-Secure』を自動消去しないように設定してください。
また、電源が切れた状態では電話でのリモートロックができません。盗難・紛失の際には電源が入っている内に電話をかける必要があります。
メールでのリモートロックは、端末でのメール受信が完了した時点でロックがかかるので電源が入っていない場合は再起動してメールを受信するまでタイムラグがあります。

以上の点に注意して使用すれば、携帯の盗難・紛失対策はバッチリだと思います。
是非インストールしておきましょう!





A-Secure
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 A-Secure
価格 無料
バージョン 1.01
デベロッパー名 AXSEED,Inc.
レビュー日 2010/08/29


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る