Android( class=アンドロイド)ニュース" width="640" height="30" />

2010/10/18 Android(アンドロイド)ニュース

KDDI、Skypeとの提携を正式発表、「Skype」を無料で提供へ

KDDIは18日、Skype(本社:ルクセンブルグ)との提携を発表した。また、同日に行われた2010年秋冬モデル発表会にて「禁断のアプリ」が「Skype」であることも明らかにした。同社は10月4日に行われた「IS03」の発表会において「禁断のアプリ」の発表を予告していた。



第一弾として、11月下旬以降に発売する「IS03」より「Skype au」アプリケーションを提供する。「Skype au」はau携帯電話の回線交換網を用い、安定した品質を提供可能。また同社は質疑応答にて、料金については11月に正式発表するが「無料を前提に考えている」「無料と書いていただいて結構」と発言し、ほぼ無料になることがわかった。

「Skype au」はバックグラウンドで動作する際にバッテリーの消費を最小限に抑えるアプリケーションを用意し、「au one Market」において提供を行う。

また、通常の音声端末にもアプリケーションとして「Skype au」を提供することも発表された。







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る