Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/11/15 ライフスタイル

今回ご紹介するのは、『シンプル乗換案内』という電車の乗り換え案内アプリです。

goo路線” のデータを利用し、GPSを利用した検索や5分前/5分後などの検索条件を指定することが可能です。
特徴の違う2種類の履歴保存の機能もあり、シンプルとはいえ実用的なアプリとなっています。

このアプリは2012年2月2日現在、Androidマーケットから削除されています

アプリの特徴

  • 「goo路線」を利用した乗換案内アプリ
  • GPSを使用して最寄り駅検索が可能
  • 検索条件(駅)の保存や検索結果の画面キャプチャを保存することが可能


入力画面は至ってシンプルです。
特徴は、駅名の「最寄(GPS検索)」と「出発<->到着」です。携帯端末からgoo路線を利用するために使いやすくなっています。

もちろん、似た駅名の場合はきちんと確認も取ってくれます。この機能の有無で地味に便利さが違ってきますね。

検索結果の画面です。
5分前、5分後への移動もボタン1つで行えます。結果をPCと共有することもできます。

ここから、本アプリの独自機能をご紹介します。
menuボタン>「経路登録」で、その時表示されている検索条件を保存できます。

呼び出しは入力画面から、menuボタン>「経路読込」で行います。保存場所は全部で4スロットあり、出発と到着の駅名で管理されます。
この履歴保存は”検索条件”を保存するものなので、普段からよく使う路線を入れておくと便利です。

そして、もう1つの保存機能が「キャプチャ保存」です。
この機能では、その時に調べた内容をキャプチャとして保存できます。以前検索した結果が、オフラインでいつでもチェックできる嬉しい機能です!
保存件数は3スロットで、読み込みはどの画面からでも可能です。

こちらがキャプチャを読み込んだ画面です。
この保存方法では再検索は行えませんし、リンクを使って5分後などの検索もできません。しかし、電波状態が悪くともチェックできるため利用機会は多いと思います。

基本的機能はしっかり備えた上で、GPSを使った最寄り駅検索なども行える本アプリ。これだけでも常用できるレベルです。
また、この2つの保存機能はかなり便利だと思います。
通勤通学のように、場所は決まっているものの時間がその都度変わるケースには”検索条件の保存”が力を発揮します。
初めて行く場所について調べた場合や待ち合わせの時に利用する場合は、地下鉄などでも時間がチェックできる”検索結果のキャプチャ”を使うと便利です。





QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 シンプル乗換案内
価格 無料
バージョン 1.5
デベロッパー名 moriti Production
レビュー日 2010/10/11


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る