ToDo List Widget : とにかくサイズが豊富。ToDoリストウィジェット!Androidアプリ1217

 

今回ご紹介するのは、ToDoの追加、削除、編集の全て操作がホーム画面で完結するToDoリストのウィジェットアプリ『ToDo List Widget』です。

ウィジェットのサイズがとにかく豊富で、ホーム画面の空きスペースに合わせて利用できるのが魅力です。
また、ウィジェットのデザインも自由自在にカスタマイズすることが出来ます。

アプリの特徴
  • ウィジェットのサイズを驚きの16種類から選択できるToDoリストウィジェットアプリ
  • もちろん複数のウィジェットの設置が可能
  • ウィジェットはスクロールすることが可能
  • デザインのカスタマイズも可能
ToDo List Widget
価格:無料
開発:ChrisBailey


気になるウィジェットのサイズは、(1×1)~(4×4)までの16種類が用意されています。
ホーム画面の空いているスペースや他のウィジェット等とのバランスに合わせて選んでください。

ウィジェットがホーム画面に表示されたら、そこからToDoを書き込みましょう。
「+」のアイコンをタップすると追加が行え、「×」のアイコンをタップすると削除することが出来ます。フロッピーディスクの形をしたアイコンのボタンが保存です。
なお、書き込める文字数には制限がないので、自由にToDoを作成できます。
ToDo List Widget-5-49-2

保存すると先ほど作成したToDoがウィジェットに表示されます。
このウィジェットはスクロールすることが可能になっているので、1つのウィジェットにToDoの量が多くなっても安心です。
ToDoが終了したら、ウィジェット中のToDoの左側のアイコンをタップします。すると、文字の色が薄くなりアイコンも変化します。これで、終了したToDoを見分けることができます。
完全にToDoを削除したい時は、先程の編集画面から削除を行ってください。
ToDo List Widget-5-49-3

編集画面のmenuボタンから、ウィジェットのデザインや文字の色等を変更するなどのカスタマイズが行えます。
設定画面の下にプレビューが表示されるので、デザインを確認しながらカスタマイズすることが出来ます。
ToDo List Widget-5-49-4

変更した設定は、設置している全てのウィジェットに反映されます。
ToDo List Widget-5-49-6

小さいサイズのウィジェットを選び、多くのToDoを入力してもスクロールで確認が出来るので、とても使い勝手の良いアプリだと思います。
忙しさに追われてタスクを忘れてしまうことがある方は、ぜひお試しを。




ToDo List Widget
価格:無料
開発:ChrisBailey





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名ToDo List Widget
対応OS
バージョン1.5
提供元ChrisBailey
レビュー日2010/11/21
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者