Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/12/13 ツール

『Google Reader Client』という、その名の通りGoogle Readerのクライアントアプリをご紹介します。

本アプリの売りは、その動作速度と使い勝手。オーソドックスで万人に薦められるアプリです!

このアプリは2012年2月3日現在、Androidマーケットから削除されています

アプリの特徴

  • 高速動作が魅力のGoogle Readerクライアント
  • バックグラウンドで定期的に記事を取得


初回起動時には、Googleアカウントのログインを求められます。

アプリを起動すると、登録されたフィードを一気に読み込みます。
ここで本アプリの売りである「動作速度」が力を発揮します。今回、100件の未読フィードを読み込むのにかかった時間はわずか3~4秒でした。
画面下のアイコンは左から「再読み込み」「表示しているフィードの既読化」「新しいフィードの登録」「設定」です。

下の画像は記事リストの表示画面です。
リスト左のアイコンは未読の記事はオレンジで、既読の記事は水色で表されます。
画面下のアイコンには「並び替え(左から2番目)」と、「既読記事の非表示(左から4番目)」が追加されます。
「並び替え」からは、登録日時が「古い/新しい」順での並び替えが可能です。

記事の表示画面には画像やリンクも挿入されていて、ブラウザで見るような感覚で読むことが出来ます。画面の横幅に合わせて記事を表示してくれるので、内容を把握しやすいです。
記事元のサイトへ飛ぶには、記事のタイトル部分をタップします。
画面下の矢印で「次の記事に進む/前の記事に戻る」といった操作が簡単に行えるのも魅力ですね。

「Tag」タブに切り替えると、各種タグとスターが着いたフィードを管理できます。

本アプリはバックグラウンドで待機して、定期的にフィードを自動更新してくれます。
定期更新の時間は「1時間~24時間」の間で5段階、もしくは「定期的に取り込まない」から設定が可能です。

いかがでしたでしょうか。
動作速度が本当に速く、複雑な機能は無いため誰にでも使いやすいアプリです。
RSSクライアントをお探しの方は、とりあえずインストールしてみてください!





QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Google Reader Client
価格 無料
バージョン 6.9
デベロッパー名 Lost Link Search
レビュー日 2010/11/08


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る