twitwalker 無料版 : 今日の消費カロリーをつぶやこう!Androidアプリ1275

 

『twitwalker 無料版』は、徒歩やジョギングで移動した距離をGPSで計り、消費カロリーを計算してくれる運動補助アプリです。

あらかじめ設定しておけば、消費カロリーをTwitterにツイートしてくれます。友人にダイエットを宣言して本アプリを使えば、Twitterで見られている意識が高くなるためサボりづらい環境が作れます。
さらに、他の人がツイートした消費カロリーをランキング形式で見ることも出来るので、友人と競い合いながら楽しんで運動することも出来ます。Twitterを利用した面白いアプリです。

アプリの特徴
  • 移動距離から運動の消費カロリーを計算してくれるアプリ
  • 消費カロリーをTwitterに投稿可能
  • アプリ利用者の消費カロリーをランキング表示
twitwalker 無料版
価格:無料
開発:JSC Co.,Ltd.


さっそく使っていきましょう。
GPS情報を元に自分の位置が地図上に表示されます。

利用開始の際には、体重の入力やTwitterのアカウント認証を行ってください。カロリー計算やツイートをするために必要になります。
これらの項目は、初期設定後もmenu>「設定」から変更することが出来ます。GPSを使って位置を計測する間隔は自由に設定できます。充電の減りを考えるときは間隔を長くして、精度を高めたいときは短くしてください。

スタートする前には、「歩く」「走る」「自転車」の中から手段を選んでください。
最後に「スタート」を押しましょう。

移動しているときは、自分の移動に合わせて地図上の位置も変わっていきます。

運動が終わったら「ストップ」を押してください。
すると、Twitterへのデータを送信するかどうか聞かれます。問題がなければ「OK」をタップしてください。

Twitterにはハッシュタグ「#twitwalker」が付いて、移動して消費したカロリーがツイートがされます。

menu>「ランキング」を開くと、同じハッシュタグを付けて消費カロリーをツイートしている人達の中のランキングが表示されます。
ランキングを見て1人でも抜かそうとモチベーションが上がります!

本アプリには専用のショートカットが用意されていて、ホーム画面に「歩く」「走る」「自転車」のアイコンを置いておくことも可能です。
ショートカットを作成しておけば、ワンタップで簡単に計測を始められます。

今回ご紹介したのは無料版ですが、有料の『twitwalker Pro』(¥99)も用意されています。違いは広告の有無のみです。

運動不足のみなさんも、すでに運動に取り組んでいる方も、本アプリを使って日々の運動に面白さをプラスしてみてくださいね。




twitwalker 無料版
価格:無料
開発:JSC Co.,Ltd.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名twitwalker 無料版
対応OS
バージョン1.0.6
提供元JSC Co.,Ltd.
レビュー日2010/11/17
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者