Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/03/1 ライフスタイル

『一日一問(ビジネスマナー)』は、3択のクイズでビジネスマナーを学べるアプリです。

3月です。3月と言えば、就職活動や入社前の研修が本格化してくる頃ですね。そのような中でビジネスマナーを身につけておけば、ライバルと少し差がつくかもしれません。
既に社会人の方も、忘れていたり知らなかったりするビジネスマナーが本アプリで学べるかもしれませんよ?

アプリの特徴

  • 知ってて当然(?)のビジネスマナー学習アプリ
  • 3択形式の全50問と詳しい解説
  • 間違った問題の復習が簡単

一日一問(ビジネスマナー)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


アプリのトップ画面には、「内定者向け」と「ダイエットLite」の2つの項目が表示されます。
メインコンテンツは「内定者向け」のようです。

タップすると、さっそく問題が現れます。問題は全部で50問あり、その中から出題されます。
1つの問題に対して選択肢が3つ提示され、この中から答えを選びます。

答えを選んだ後は正解発表です。画面下部の「答え」をタップしてください。
正解の場合は、「〇」と詳しい解説が表示されます。何となく選んで〇になったときも、しっかりと解説を読んで勉強できます。

不正解の場合は、もちろん「×」と表示されます。
この場合も解説が読めるので、なぜ間違えたのかの参考にしてください。

画面下部の「次へ」をタップすると、次の問題が出題されます。
アプリ名には「一日一問」とありますが、どんどん勉強しましょう!

今までの結果を確認したいときは、画面下部の「一覧」をタップしましょう。ここで、解いた問題の結果を一覧で見ることが出来ます。
試しに10問解いてみました。結果は10問中8問の正解。う~ん、ビジネスマナーは難しいですね。

また、間違った問題に再挑戦することも出来ます。「×」と表示されている問題をタップしてみましょう。

間違ったときからしばらく後に再挑戦すると、良い復習になりそうです。

さて、本アプリの問題を解き続けていると50問全てを終えて、2週目3週目に入ってくると思います。
そのときは、1週目と2週目の正答率を比べてみましょう。一覧画面でmenu>「解答履歴」をタップしてください。

ここでは、過去の解答一覧が表示されます。
今回、1週目は50問中41問の正解、8割程度の正答率でした。

もうひとつのコンテンツ、「ダイエットLite」も少しご紹介します。
「ダイエットLite」では、ダイエットに関するクイズが表示されます。ビジネスマナーよりこちらが役立つかも(?)しれませんね。

いかがでしたでしょうか。
ビジネスマナーは仕事をスムーズに運ぶためにきっと一役かってくれるはずです。大学生の方も社会人の方も、ぜひお試しください。





一日一問(ビジネスマナー)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 一日一問(ビジネスマナー)
価格 無料
対応OSAndroid 1.1 以上
バージョン 1.3.1
デベロッパー名 インタセクト・コミュニケーションズ株式会社
レビュー日 2011/02/12


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る