Android(>アンドロイド)ゲーム

2011/04/3 シミュレーション / RPG

『HexDefense Free』は、ビジュアル性が非常に高いタワーディフェンスゲームです。

ステージ上にユニット(砲台)を配置して、敵の侵攻を迎撃するタワーディフェンスゲーム。
本アプリは、敵やユニット、攻撃までもがネオンのように鮮やかで、敵を倒したときに飛び散るスパークルのエフェクトがとてもきれいです。
そのビジュアル性とタワーディフェンスならではの戦略性が秀でたこのアプリ。難易度もそれほど高くないので、タワーディフェンスゲームの初心者の方でもきっと満足できます!

アプリの特徴

  • 飛び散るスパークルが眩しくも美しいタワーディフェンスゲーム
  • 六角形のマスを進軍する敵に対し4種類のユニットを配置して迎撃
  • 無料版は全3ステージ、有料版は全20ステージ

HexDefense Free
価格:無料

今回ご紹介する『HexDefense Free』は、全3ステージ。有料版の『HexDefense』($1.49)では全20ステージを遊ぶことができます。有料版はトップメニュー下の「Get the Full Version!」からマーケットへ飛んでダウンロードしてください。

「New Game」を選択して、ステージを選択します。同一ステージには「Normal」と「Hard」の2種類の難易度があり、Normalをクリアすると白、Hardをクリアすると緑色のチェックマークが付きます。

なお、ディスプレイの輝度が一定以上でない場合、本ゲームのグラフィックの特徴から多少画面が汚く見えてしまいます。バッテリーなどを考慮して普段は輝度を落としている方は、ここでYesを押して輝度を上げておきましょう。

ステージは六角形のタイルを敷き詰めたデザインです。1ステージで登場する敵の波は20。下のキャプチャのステージでは、左上の赤マスから敵が出現し、右下の10と書かれている自陣のマスに向かって進んできます。
自陣のマスに書かれている数字がヒットポイント(現在10)で、敵が自陣のマスまで攻め込んでくるとその数字が減っていきます。
敵の20回の攻撃をしのぎきる前にヒットポイントが0になってしまうとゲームオーバーです。

そうはさせないために、ステージ上にユニットを配置していきます。ユニットは4種類あり、画面下からドラッグして配置します。
配置するのに必要なコストがそのユニットのアイコンの下に書かれており、使用できる資金は右上に表示されています。

各ユニットの特徴は以下の通りです。

  • 白:連射型。砲台の近くを通る敵を攻撃します。威力低。
  • 緑:レーザー型。貫通するレーザーを放射して直線上の敵をまとめて攻撃します。
  • 赤:ミサイル型。威力の高い追跡弾を発射します。攻撃範囲が広いのが特徴。
  • 青:衝撃波型。砲台の周りにショックウェーブを放ちます。

それぞれのユニットを上手く配置して、敵の進軍を食い止めましょう!

また、ユニットはそれぞれ3回まで強化が行えます。
配置したユニットをタップすると、その攻撃範囲を表示し、売却/強化のメニューが出てきます。強化には高いコストがかかりますが、それ以上に威力のアップが期待されます。

敵が侵略を進め、攻撃範囲に侵入した敵を配置したユニットが迎撃します。
しかし、それぞれの攻撃が効かない敵も現れるので、バランス良くユニットを配置する必要があります。

敵の侵略の全20波をしのぎ切ればステージクリアとなります。
「Hard」の方が敵の防御力が高い分、スコアも高くなります。

ユニットの強化や2倍速動作などタワーディフェンスの基本的な要素をしっかりと押さえており、敵の数も豊富で楽しめます。
何より攻撃が行われるときの派手なスパークルは見ものです!併せて、クールなBGMもお楽しみください!

最後に、Androidマーケットに掲載されている動画を載せておきます。
そのスパークルをご覧ください。





HexDefense Free
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 HexDefense Free
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.2.1
デベロッパー名 Gotow.net
レビュー日 2011/03/10


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る