Android(>アンドロイド)ニュース

2011/06/2 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】 携帯電話各社、7月13日からSMSの事業者間接続を開始

携帯電話各社は1日、同社間でのみ送受信可能だったSMS(ショートメッセージサービス)の相互接続を7月13日より開始すると発表した。

これにより、違うキャリアの相手にも電話番号からメッセージを送れるようになる。送信には1通あたりの料金がかかり、料金は各社により異なる。

また、ドコモではこれに併せてSMSの送信料を自社・他社宛てともに1通3.15円に値下げする。





今回SMSの相互接続を発表したのは、NTTドコモ、au(KDDI、沖縄セルラー)、ソフトバンクモバイル、イー・モバイル(イー・アクセス)の5社。
SMSは通常のEメールと異なり、宛先に電話番号を指定し電話回線を使用して送受信するメッセージサービス。
これまでは同じキャリアユーザー同士でしか送受信できなかったが、7月13日より異なるキャリアユーザーともSMSの送受信が行えるようになる。

これに併せてドコモではSMSの送信にかかる料金を値下げする。
各キャリアのSMSサービスの概要は以下の通り。

【NTTドコモ】

  • 送信料金:3.15円/通(7/13~)
  • 送信可能文字数:半角160文字、全角70文字

【au】

  • 送信料金:3.15円/通(国内) 100円/通(海外)
  • 送信可能文字数:半角100文字、全角50文字

【ソフトバンクモバイル】

  • 送信料金:3.15円/通(ホワイトプランに加入している場合、ソフトバンク同士は無料)
  • 送信可能文字数:全角70文字

【イー・モバイル】

  • 送信料金:2.1円/通(「ケータイ定額プラン」、「EM定額オプション」、「定額パック24」加入の場合、イー・モバイル同士は無料)
  • 送信可能文字数:半角160文字、全角70文字

なお、SMSの受信は各キャリアとも無料。サービスの詳細な情報は、各キャリアのサービスページを参照のこと。

【関連情報】
報道発表資料 : ショートメッセージサービス(SMS)の事業者間接続開始について | お知らせ | NTTドコモ
報道発表資料 : ショートメッセージサービス(SMS)の送信料を改定 | お知らせ | NTTドコモ
ショートメッセージサービス (SMS) の事業者間接続開始について | 2011年 | KDDI株式会社
ショートメッセージサービス(SMS)の事業者間接続開始について | ソフトバンクモバイル株式会社
ショートメッセージサービス(SMS)の事業者間接続開始について|報道発表資料|イー・アクセス







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る