Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/06/9 ホーム / 壁紙 / アイコン

『Video Live Wallpaper』は、お気に入りの動画を壁紙にしてしまうライブ壁紙アプリです。

ホーム画面を楽しく鮮やかに、時に実用的に彩ってくれるライブ壁紙アプリ。
オクトバでも過去にたくさんライブ壁紙をご紹介してきましたが、今回ご紹介するライブ壁紙はちょっとスゴイです。

何と、端末に保存された動画ファイルを壁紙にできてしまいます!今までの壁紙の常識を覆すライブ壁紙です。



アプリの特徴

  • 動画を壁紙として利用できる新発想のライブ壁紙アプリ
  • 3つの表示モードを用意
  • バッテリーの消費は高め

Video Live Wallpaper
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


Video Live Wallpaper

それでは、さっそく本アプリの設定をしていきましょう。

ライブ壁紙の選択画面で本アプリを選択します。
まだ、動画が選択されていないので何も再生されません。
右下の「設定…」をタップしましょう。


Video Live Wallpaper

設定画面では、再生する動画ファイルの指定や表示方法の変更が行えます。



Video Live Wallpaper

まずは、「Video file or directory」から動画ファイルが保存してある場所を選択しましょう。

動画ファイルが保存してあるフォルダや、ファイルそのものを指定することができます。
フォルダを選択した場合は、その中にある動画ファイルが再生されます。


Video Live Wallpaper

「Rendering mode」では、3つの表示方法が選択できます。

  • Classic(swipes):複数のホームスクリーンを使って動画を表示する
  • Letterboxed:動画の横サイズをホームスクリーンの横サイズに合わせる
  • Stretched:動画をホームスクリーンと同じサイズに合わせる

おすすめは、「Classic(swipes)」か「Letterboxed」です。
たいていの動画は横長なので、「Stretched」では縦長に変形してしまい、あまり綺麗に表示できません。


Video Live Wallpaper

「Letterboxed」で表示した場合のライブ壁紙です。
動画が画面中央に表示されています。
多少動作がもたつく時がありますが、ほとんどスムーズに表示されます。


Video Live Wallpaper

「Classic(swipes)」では、画面をいっぱいに使って動画が表示されます。
左右のホームスクリーンに切り替えると、同時に動画も左右にスクロールします。
複数のホームスクリーンを、1つの画面と見立てて表示しているイメージです。




動画を壁紙にできるというのには、驚きました。
ウィジェットやアプリのアイコンにマッチする動画があれば、とてもカッコいいホーム画面にできると思います。
また、好きな動画や思い出の動画を指定しても楽しめると思います。

なお、本アプリはバッテリーをかなり消費するので、そこは注意してくださいね!





Video Live Wallpaper
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Video Live Wallpaper
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 0.84b
デベロッパー名 C.C.P. Cre@ions
レビュー日 2011/05/29


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る