Spectral Souls (JP) : スマホゲームでプレイ時間100時間越え!?一ヶ月は遊べる大容量RPG!Androidアプリ1726

 


『Spectral Souls (JP)』は、架空の世界を舞台に主人公達が戦いを繰り広げるタクティカルRPGです。

タクティカルRPGとは、通常のRPGの要素の中の戦略性を特に重視したRPGです。
キャラクターの配置や攻撃のタイミングなど、通常のRPGでは気にしないような事も考えてプレイしなくてはなりません。
面白いだけではなく考えさせてくれる、長時間遊べるRPGゲームです。




アプリの特徴
  • プレイ時間約100時間の超大作RPG
  • 3Dで展開されるこだわりの戦闘システム
  • 多数の登場キャラクターと美しいグラフィック
Spectral Souls (JP)
価格:\1200
開発:HyperDevbox Studio







架空のファンタジー世界「Neverland」を舞台にストーリーが展開されていきます。
この世界には人間だけでなく魔族も存在しています。







物語は何者かによって襲撃された村に主人公であるナイツが偶然訪れる所から始まります。
その場にいたナイツは、勘違いから犯人と思われてしまい戦いに巻き込まれてしまいます。
ストリーはこの後、思いもしない方向へ展開していきます。


フィフティシア解放軍、ネバーランド皇国…気になる存在がどんどん登場します。







このゲームの面白いところは、間違いなく戦闘にあると言えます。
キャラクター達を自分で移動させ、配置していきます。

敵近くの前線や少し離れた場所など、キャラクターによって戦闘に適した場所は異なります。
また、地形によっても大きく左右されます。


さまざまな要素を考慮して適正な場所にキャラクターを配置していく戦略性が問われます。







戦いの進め方も重要です。
各キャラクターに設けられた制限の中で、スキルやチャージといった要素を上手く選択し、時に組み合わせることで有利に戦闘を運ぶことができます。

戦闘をどのように進めるのかが、プレイヤーの個性とセンスが最も問われるポイントです。







ワールドマップを見れば、この物語がどれだけ壮大なのかを改めて感じることができます。
また、「奥義の書」や「合成表」といった、ゲームを進めていく上で役に立つ項目もここに並んでいます。






想定プレイ時間は100時間、その容量は1GB。大作に間違いありません。キャラクターも多彩でグラフィックもとても綺麗で心地よく遊べます。
価格は1200円ですが、家庭用ゲーム機のRPGと比べても高くは無いと思いました。

アイテムカスタマイズを始め、紹介しきれない要素がまだまだあります。
これは、実際に遊んでもらうしかありません!

最後に、公式のプロモーション動画を掲載しておきます。
※Android端末からご覧の方は以下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
Android向け「Spectral Souls」プロモーションビデオ HD




Spectral Souls (JP)
価格:\1200
開発:HyperDevbox Studio





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Spectral Souls (JP)
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン2.1
提供元HyperDevbox Studio
レビュー日2011/06/08
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者