【最新アップデート】 Skype、『Skype for Android』のバージョンを2.1にアップデート

 





Skype Technologiesは4日(現地時間)、IP電話アプリ『Skype』のアップデートを実施した。

今回のアップデートにより、バージョン2.0で追加されたビデオ通話機能が多くの端末で利用できるようになった。

同アプリの最新版は、Android マーケットにて公開されており、無料でダウンロードできる。





ビデオ通話機能は前回のアップデートで追加されたが、対応している端末は4機種のみだった。
今回のアップデートにより17機種を新たにサポートした他、サポート外の端末でもAndroid 2.2以上であれば利用できる場合もある。
なお、Android 2.2の端末やフロントカメラを搭載していない端末では、バックカメラのみの利用。

【サポートされた端末】

    ・Samsung Galaxy S
    ・Samsung Galaxy S II
    ・Samsung Galaxy Tab
    ・HTC Desire (2.2)
    ・HTC Desire HD

    ※以下、日本未発売機種
    ・Acer A5
    ・HTC Evo 3D
    ・HTC Evo 4G
    ・HTC Flyer
    ・HTC Incredible S
    ・HTC Sensation
    ・HTC Thunderbolt – Verizon (2.2) (米国のみ)
    ・LG Revolution – Verizon (2.2) (米国のみ)
    ・Samsung Droid Charge – Verizon (2.2) (米国のみ)
    ・Sony Ericsson Xperia mini pro
    ・Sony Ericsson Xperia PLAY
    ・Sony Ericsson Xperia ray

【利用イメージ】
 



【関連情報】
Skype – Skype 日本語ブログ – Skype 2.1 for Android で、より多くのAndroid 端末でビデオ通話が可能に
Skype – Android マーケット







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者