Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/08/8 ビジネス, 有料アプリ

『QuickOfficeの®プロ』は、WordやExcelファイルなどの編集が行えるオフィスアプリです。

本アプリはとても完成度が高いのが魅力で、Microsoft Officeで作成されたWordやExcel、PowerPointファイルの閲覧や編集に加え、PDFファイルの閲覧も行えます。
Google DocsやDropboxなど各種オンラインサービスとの連携機能も搭載した、オススメのオフィスアプリです!



アプリの特徴

  • 各種ドキュメントファイルに対応したオフィスアプリ
  • Google DocsやDropboxなど、オンラインサービスにも対応
  • 安定していて、スムーズな動作が魅力

QuickOfficeの®プロ
価格:¥1,176

QuickOfficeの®プロ

Androidマーケットの概要が機械的な翻訳で、購入を思いとどまっている方もいらっしゃると思います。
アプリ内の多くは日本語化されており、特に不便なところもなく利用することができますよ。

トップ画面はすっきりしたデザインになっていて、画面上部にある4つのアイコンからドキュメントを開いたり、新規作成することができます。


QuickOfficeの®プロQuickOfficeの®プロ

トップ画面の「参照」から、SDカードや本体に保存してあるファイルを開くことができます。

また、「アカウント」からはGoogle DocsやDropbox、SugarSyncなど、各種オンラインサービスに保存してあるドキュメントを開くこともできます。



それでは、各種ドキュメントファイルを順番開いてみてみましょう。

【Word】

QuickOfficeの®プロ

こちらがMicrosoft Officeで作成したWordファイルを開いたところです。
レイアウトが崩れることなく、綺麗に表示できています。

驚きなのは、読み込みと動作の早さです。
ファイルをタップしてすぐに表示され、スクロールも非常になめらかでした。


QuickOfficeの®プロQuickOfficeの®プロ

もちろん、編集や加筆することも可能です。
文字をダブルタップすることで文字選択モードになり、コピ&ペーストや文字サイズ、文字色の変更が可能です。

menuボタンからは、アンドゥやリドゥ、画像の挿入などが行えます。



【Excel】

QuickOfficeの®プロ

図やグラフのレイアウトが崩れやすいExcelファイルも、ご覧の通り綺麗に表示できました。
セルの中身を編集する際は、編集したいセルをタップして、画面上部の数式バーで行います。

画面下部ではシートの切り替えなどが行えます。


QuickOfficeの®プロQuickOfficeの®プロ

Excelに欠かせない関数も利用できます。
画面上部にあるfxと書かれたアイコンをタップすることで、関数を呼び出せます。

関数はジャンルごとに分かれていて、説明も表示されますが、残念ながら説明は英語です。



【PowerPoint、PDF】

QuickOfficeの®プロ

PowerPointやPDFファイルを開くこともできます。
PDFは閲覧のみですが、PowerPointは編集したり新規作成することができます。

動作も安定していて、「会社で作成したプレゼンテーションを移動時間にチェックする」なんて時に重宝しますね。



いかがでしたでしょうか。
動作が不安定なオフィスアプリが多い中、本アプリは安定して快適に動作しました。
Androidアプリの中では高価ですが、それだけの価値はあるアプリだと思います。

ちょっと日本語がおかしいですがXOOMなどタブレット端末をご利用の向けに、『QuickofficeのPro HDの』がリリースされています。





QuickOfficeの®プロ
価格:¥1,176

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 QuickOfficeの®プロ
価格 ¥1,176
対応OSAndroid 2.0 以上
バージョン 4.0.120
デベロッパー名 Quickoffice
レビュー日 2011/07/07


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る