節電アクション : 節電をサポートする、経済産業省公認アプリ!Androidアプリ1946

 


現在、電力需要の増大に備えて節電が叫ばれています。
しかし、今まで節電を特に考えてこなかった人にとって日常的に節電を意識するのはなかなか難しいと思います。
そんな方におすすめしたいアプリが、『節電アクション』です。

このアプリの特徴は、何と言ってもリリース元が経済産業省であることです。
節電を管轄している政府のお墨付きのアプリということですね。
これを機に節電アクションを始めてみませんか?



アプリの特徴
  • 経済産業省リリースの電力需給に関する情報アプリ
  • 電力がひっ迫すると通知してくれる
  • 過去の電力使用率もわかる
節電アクション
価格:無料
開発:経済産業省







『節電アクション』は、政府主導で行なわれている「ネットアクション2011」と連携している「節電アクション」の公式アプリです。
「ネットアクション2011」は、復興や節電対策のためにアプリやWebサービスを開発していこうというプロジェクトです。

この試みには、誰でも参加できるイベントや国民のアイデアを活かせる場など様々なものが用意されています。
まずは『節電アクション』をダウンロードして、このプロジェクトに参加してみてください。







アプリを起動すると初期設定画面が表示されます。
電力供給率が何%を超えた時に「節電アラーム」の通知を受け取るかを設定します。

他にも、「エアコンの設定温度を上げる」「身の回りの余分な照明を消す」など、あなたが行う節電行動を入力できます。







メイン画面では現在の電力使用率を知ることができます。
この数字が97%を超える見通しになると、電力需要逼迫警報が発令されます。
その通知はこのアプリで受け取ることができます。

天気予報や節電に関する情報も表示してくれるので、あなたの節電に役立ててください。







「節電カレンダー」では、過去にさかのぼって電力使用状況を閲覧することができます。
ここでは、一日の推移をグラフで見ることもできます。

この日は雨が降っていたので気温が上がらず、そこまで電力が使用されていませんね。







特におすすめは「電力予報通知」です。
毎朝、その日の電力状況がどのようになるかの予想を教えてくれる機能です。






まだまだ暑い日が続き電力の供給不足が気になるところです。
このアプリで情報を得て、出来る範囲で節電を意識してみてください。




節電アクション
価格:無料
開発:経済産業省





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名節電アクション
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.3
提供元経済産業省
レビュー日2011/07/30
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者