Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/08/30 ライフスタイル

就職活動や資格試験のために、参考書や問題集を持ち歩いている人は必見!
問題を撮影して自分のオリジナル問題集をつくれる、『自分でつくる問題集』を紹介します。

写真で問題を撮影するだけでなく、チェックペンやチェックシート機能であなたの暗記をサポート。
重たい問題集を持ち運ぶ苦労を省きながら、スマートに学習してみませんか?



アプリの特徴

  • オリジナルの問題集をつくれるアプリ
  • マーカーやチェックシートを使って暗記
  • 自己採点機能も有り

自分でつくる問題集
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


自分でつくる問題集

さっそく右上に表示された「新規作成」をタップして、問題集をつくってみましょう!

無料のこのアプリでは、5枚の写真を保存することができます。
『自分でつくる問題集 ライセンスキー』を購入すると、何枚でも写真を保存でき広告も非表示になります。


まず、最初に持ち歩きたい問題集を撮影してください。
撮影が終わると、チェックペンを使った編集モードになります。

自分でつくる問題集

覚えたい部分を指でなぞって、マーカーで覆い隠します。
マーカーの太さは4種類から選ぶことができるので、用途に応じて使い分けることができます。
失敗しても消しゴム機能などがあるので、ご安心を。


マーカーで覆った部分はチェックシートをかぶせることで読めなくなります。
学生の頃、誰もが使ったことのある暗記方法を思い出しますね。

自分でつくる問題集

左下にある「チェックシート」ボタンでチェックシートを動かしたり、消したりすることが可能です。
また、いつでも編集モードに戻れるので、マーカーのし忘れなどにも対応できますよ。


とても使い勝手の良い機能として、「送り解答」があります。

自分でつくる問題集

これはマークした言葉を順番に問題として出題してくれる機能です。
さらに自己採点も可能で、正解率を表示できたり間違えた問題を復習できたりと学習のサポートをしてくれます。

これなら本物の問題集よりも便利ですね。


自分でつくる問題集

問題を「章」ごとに設定しておけば、どこにどんな問題があるのが一目でわかるようになります。
また、最近やっていない問題をおすすめとして表示してくれるので、ちょっとした復習にもってこいです。


実際の問題集にマーカーを引いたりするわけではないので、図書館で借りてきた本なども自分流の問題集にすることができます。
学校の試験対策にはもちろん、TOEICや資格試験にも使えると思います。

このアプリが気に入ったら、『自分でつくる問題集 ライセンスキー』を購入して本格的に使ってみてくださいね。





自分でつくる問題集
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 自分でつくる問題集
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 ELECOM CO.,LTD.
レビュー日 2011/08/06


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る