Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/09/4 ニュース / 情報

『ガジェット通信 Getnews Reader』は、さまざまなニュースをやわらかく紹介しているニュースサイト「ガジェット通信」の公式アプリです。

様々なジャンルのニュースを独特のスタイルで紹介しているニュースサイト「ガジェット通信」。
今までは、スマートフォンからはパソコン向けのサイトにアクセスしなければいけませんでしたが、ついにAndroid向けアプリがリリースされました。
専用のレイアウトで読みやすく、オフラインキャッシュ機能を搭載しているので、地下鉄の中などでも”ガジェ通”を見ることができますよ!



アプリの特徴

  • 人気ニュースサイト「ガジェット通信」公式アプリ
  • スマートフォンの画面に合わせたレイアウトで表示
  • オフラインキャッシュ機能で、圏外でも閲覧可能

ガジェット通信 Getnews Reader
価格:無料

ガジェット通信 Getnews Reader

初回起動時には、記事データをダウンロードするため少し時間がかかります。
オフラインキャッシュ機能により、次回以降は圏外でも記事を読むことができます。

アプリトップ画面には、記事のタイトルと投稿に日時が並びます。
黒背景に白文字で、魅惑のタイトルが目に飛び込んできますね。

menuから手動で、記事一覧を更新することもできます。


ガジェット通信 Getnews Readerガジェット通信 Getnews Reader

記事画面では、画像や改行が画面サイズに合わせて調節され、とても快適に記事を購読することができます。

ブラウザでアクセスした時の画面と並べてみると、圧倒的な見やすさです。


ガジェット通信 Getnews Reader

menuからは、記事の共有やブラウザからのアクセスが行えます。
面白い記事があったら、TwitterやFacebookで友達に教えることができます。

このようなAndroidの共有機能を”インテント”というのですが、この機能のおかげでアプリ間のデータ連携が非常にスムーズになりました。


ガジェット通信 Getnews Reader

少し話が脱線しましたが、ガジェット通信では本アプリの開発者による”ガジェット通信Androidアプリの作り方”が連載されています。

ガジェット通信Androidアプリの作り方 第3回:ガジェ通アプリの開発」では、このインテント機能についての解説も行われています。

Androidアプリの開発に興味がある方にとっては、とてもタメになる情報が満載なので、ぜひチェックしてみてください。


ガジェット通信 Getnews Reader

本アプリでは、起動時に記事データをダウンロードするので、地下鉄の中などでも読むことができます。
しかし、画像データはキャッシュされないので、圏外では表示されません。

お色気系の記事では画像が表示されないと、肝心の部分が見られません(笑)



サクサク動作し、ブラウザからアクセスするよりも遙かに快適です。
ガジェット通信をよくご覧になる方には、インストール必須のアプリです!





ガジェット通信 Getnews Reader
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ガジェット通信 Getnews Reader
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 The Tokyosangyo shimbun Inc.
レビュー日 2011/08/03


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る