Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/09/12 ツール

今朝、遅刻してまった人はいないだろうか。
公共交通機関の遅延など、自分に責任がないものなら堂々としていられるけれど、それが寝坊だとすると言い訳の余地がない。
「あともう少し、駅までの道をダッシュで走っていれば間に合っていたのに。」
そう思っても後の祭りだが、次回は間にあうようにしたい。

そこで紹介するアプリが『マイゴースト』だ。遅刻寸前で緊迫したアナタの朝をサポートしてくれる、最終兵器とも言えるアプリだ!



アプリの特徴

  • 自分のゴーストを抜けば遅刻をしないですむ最後の手段を提供するアプリ
  • マップ上に自分のいるべき場所をリアルタイムで表示
  • 時間ギリギリまで自宅で寝ていたい人向け!(朝、ダッシュしたい人向け!)

マイゴースト
価格:無料

マイゴースト

このアプリは事前に作成した目的地までのルートと時間を元に、アラーム設定した時間(毎日乗るはずの電車の発車時刻や登校時間)に間に合うように「今いるべき地点」をマップ上で教えてくれる。

ちょっと意味が分かりづらいかもしれないが、続きを読んでもらえればすぐに理解できると思う。

まずは、多少の手間はかかるが事前にルートの設定を行おう。


マイゴースト

メニューから「経路を記録する」をタップすると、GPS情報を元にマップが起動。
マップ起動後のメニューから「記録を開始」を押すことで、これからの自分の移動が記録される。
駅までの道のりや、通学路を実際に通って記録する。

この作業は最初の1回だけ行う必要がある。
早く起きれた朝や、休日などのゆっくりしたときに行うと良いだろう。

目的地に到着したらメニューから「記録完了」で記録は終了だ。


マイゴースト

次に、この記録した移動パターンが実際に必要とされる時間をアラーム設定する。
通勤なら毎日乗らなくちゃいけない電車の発射時刻などを元にして設定する。

注意するのは、家を出るべき時間ではなくて「到着時間」で設定することだ。
多少の余裕を持たせて設定しよう。

ここまでくれば準備は完了だ。


マイゴースト

翌日…さっそくアラームが始動して『マイゴースト』が起動。

マップ上に、設定した時間から導きだされた「今いるべき地点」と、「実際に私のいる地点」にキャラクターが表示されている。
予定より数分遅れて家を出てしまったリアルな私。何とか自分のゴーストに追いつかないと!
逆に追いつけば、遅刻はしないですむ!


マイゴースト

タイミングよく信号に捕まらずに進み、マイゴーストとの距離がどんどん詰まっていくのがリアルタイムで見られるので、足取りもどんどん早くなっていくようだ。
もし、今以上に距離がある状態だと走る必要も出てくる。どちらにしても急がないと!


マイゴースト

なんとかゴール寸前でマイゴーストを追い越せた!
これで今日も遅刻しないで出社できそう。

しかし、朝から息が切れる。


事前に移動パターンの作成は必要とはいえ、一度用意しておけば、その後、何回も自分を助けてくれるであろうアプリだ。
また、起動中はGPSも終始オンにする必要があるので、バッテリー含め気をつけておこう。

マップ中の自分のゴーストを追いかける感覚はゲームっぽくもある。
そう、「マリオカートにおけるタイムアタックで出てくるゴーストのように使えるアプリ。」といえば、もっと分かりやすかったかもしれない。

なんにせよ、毎日遅刻しがちの方に最終兵器として利用をおすすめしたいアプリだ。





マイゴースト
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 マイゴースト
価格 無料
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン 2.5.1
デベロッパー名 KAYAC Inc.
レビュー日 2011/08/10


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る