Android(>アンドロイド)ニュース

2011/09/13 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】 ソニー、Android 2.3搭載

ソニーは13日、”ウォークマン”のフラグシップモデルとしてAndroid 2.3を搭載した「NW-Z1000」シリーズを発表した。

大画面4.3型液晶とNVIDIAの「Tegra2」搭載し、Android マーケットにも対応する。
モデルは内蔵容量が16GB、32GB、64GBの3モデルで、カラーはブラックとレッドに加え、ソニーストア限定モデルもラインナップする。
発売予定は12月10日で、価格はオープン。






「NW-Z1000」シリーズは、既存の”ウォークマン”で採用されているフルデジタルアンプ「S-Master MX」や、周囲の騒音を約98.0%カットする「ノイズキャンセリング」など6種類の「クリアオーディオテクノロジー」機能を搭載する。

手のひらになじむなめらかな曲線の「Inflection Surface Form」を採用したボディに、高輝度・高コントラストな大画面4.3型WVGAを搭載し、デュアルコアプロセッサ「NVIDIA Tegra2」でフルHD動画なども楽しめる。
端末側面には「W.ボタン」を携え、どの画面からでもすぐに「再生・停止」「曲送り・曲戻し」の操作が可能。

Android マーケットにも対応しており、アプリを自由に追加することができる。
また、「W.ミュージック」や「ビデオプレーヤー」、「DLNA」などソニー独自のアプリがプリインストールされている。

連続駆動時間は音楽再生時で約20時間、動画再生時は約5時間。
端末へのファイル転送には、同社の「x-アプリ」が利用できるほか、ドラッグ&ドロップによるファイル転送にも対応している。

なお、「NW-Z1000」シリーズの発売にあわせて専用のヘッドホンやケース、液晶保護シートなどのアクセサリーも発売される予定。

【スペック】
・OS:Android 2.3
・CPU:NVIDIA Tegra2 1GHz
・RAM:512MB
・ROM:16GB/32GB/64GB
・ディスプレイ:4.3インチ 480×800ドット
・対応音声形式:MP3、ATRAC、ATRAC Advanced lossless、AAC、HE-AAC、WMA、Linear PCM
・対応動画形式:MPEG4、AVC(H.264 Baseline)、WMV
・インターフェース:HDMI出力、ヘッドホン出力、USB、WM-PORT
・寸法:約70.5×約134.2×約11.1mm (最薄部:9.6mm)
・重量:約156g (充電池含む)
・カラー:ブラック/レッド

【関連情報】
多彩なアプリケーションを高音質で楽しむ Android(TM) 搭載“ウォークマン”Zシリーズ | プレスリリース | ソニー
“ウォークマン”Zシリーズ | 商品ラインアップ | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN “ウォークマン” | ソニー







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る