Android(>アンドロイド)ニュース

2011/09/15 Android(アンドロイド)ニュース

【最新アップデート】 ナビタイム、『ドライブサポーター』と『au one 助手席ナビ』に「オービス通知機能」を追加

ナビタイムジャパンは15日、同社のスマートフォン向けカーナビアプリ『ドライブサポーター』、『au one 助手席ナビ』に「オービス通知機能」の提供を開始したと発表した。

同機能はナビゲーション中にオービス(自動速度違反取締装置)が近付くと、音声で安全運転を促す。

『ドライブサポーター』の最新バージョンは2.5.1で、Android マーケットよりダウンロードできる。






『ドライブサポーター』は、Androidスマートフォンをカーナビゲーションとして利用できるアプリ。
auの一部端末には『au one 助手席ナビ』としてリリースされており、どちらもナビ機能を利用するには利用期間に応じた料金が必要。利用料金については、関連情報を参照のこと。

今回のアップデートにより「オービス通知機能」が追加され、地図上にオービスのアイコンを表示するほか、走行中にオ―ビスが近付くと音声で安全運転を促す。
また、オ―ビスの地点情報は隔月で最新の情報に更新される。

【利用イメージ】
【最新アップデート】 ナビタイム、『ドライブサポーター』と『au one 助手席ナビ』に「オービス通知機能」を追加



【関連情報】
iPhone、Android端末向け「NAVITIME ドライブサポーター」 「au one 助手席ナビ」 『オービス通知機能』を提供開始|ナビタイムジャパン
NAVITIME ドライブサポーター – Android マーケット







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る