Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/09/18 ホーム / 壁紙 / アイコン

『Launcher 7』は、Windows Phone 7(以下、WP7)の標準ホーム画面である「Metro UI」を再現したアプリです。

先日ついに日本初のWP 7.5搭載スマートフォン「IS12T」が発売され、にわかに活気づいてきた「Windows Phone」。その中でも大きく目を引くAndroidとの違いは、そのすっきりとしたデザインのインターフェース「Metro UI」だと思います。

本アプリでは、その「Metro UI」風のホーム画面をAndroidで使用することができます。Android標準の横長ホーム画面とは大きく異なり、縦に長くアイコンが大きいホーム画面は、画面の切り替えなどが無いため非常に快適な使用感です。



アプリの特徴

  • WP7風のホームスクリーンアプリ
  • タイル風アイコン+縦長スクリーンで操作性抜群
  • アイコンやタイル色もカスタマイズできる
  • ウィジェットも配置可能

Launcher 7
価格:無料

Launcher 7

ホーム画面はAndroidで標準的な「横4列のアイコン & 横にページを切り替え」というスタイルとは対照的で、「横2列のタイル & 縦にスクロール」というホーム画面です。
上に画面をなぞると、下方向にするするーっとスクロールし、操作感も抜群です。

また設定により、ステータスバーのデザインを「WP7」風のデザインに変えることもできます。
WP7風のステータスバーが適用されるのはホーム画面のみですが、すっきりしたデザインでオススメです。


Launcher 7Launcher 7

画面を右にフリック、もしくは画面右端をタップすることで、アプリ一覧画面を開くことができます。

表示方法は、WP7風の1列ずつのタイプと、Android標準のアイコン一覧表示の2タイプが選べるので、アプリの数が多い方はアイコン一覧にするなど、自分の使いやすい方を選ぶ事ができます。


Launcher 7

ホーム画面に新しくアプリを追加したい場合は、アプリ一覧からアイコンを長押して、「Pin to home screen」でホーム画面に設置します。

また、「タイル」と呼ばれる各項目を長押して、ドラッグすることで位置を入れ替えることもできます。
タイル上部に表示されるボタンで、タイルの設定や削除が行えます。



Launcher 7Launcher 7

タイルの設定では、表示サイズやタイル背景色の変更のほか、表示するアイコンを選択できます。

アイコンはアプリ標準のほか、本アプリにあらかじめ用意された「Metro UI」風のアイコン、もしくは自分で用意した画像を設定することができます。


Launcher 7

また既存のウィジェットを設置したい場合は、1×1(正方形)または2×1(横長)の、2種類のウィジェトタイルの上に設置することができます。

項目を追加してスクリーンが縦長になっても、スクロールは非常に軽快で画面を切り替える必要もないため、とても快適です。

タイルやアイコンの色も変更できるので、じっくりと作り込んでセンスの良いホーム画面にしましょう!


高いデザイン性と、抜群の操作性をもった「Metro UI」風のホーム画面を「体験できる」というレベルではなく、十分に実用できる完成度だと思います。
「Androidのホーム画面は似たり寄ったりでもう飽きた!」という方や、「Androidから乗り換えたくはないけど、WP7のあのホームは魅力的!」という方に、特にオススメしたいホームアプリです。

なお、無料版の本アプリではアプリ一覧画面に広告が表示されますが、寄付版の『Launcher 7 – Donate』では広告が表示されなくなります。気に入った方は、ぜひ購入してみてください。





Launcher 7
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Launcher 7
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.1.5.1
デベロッパー名 Timo Kujala
レビュー日 2011/09/12


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る