Android(>アンドロイド)ニュース

2011/09/20 Android(アンドロイド)ニュース

【NEWリリース】ドコモ、外国語の料理メニューを日本語に翻訳するアプリ『料理メニュー翻訳(おためし)』をリリース

NTTドコモは16日、外国語の料理メニューに端末をかざすことでメニューを日本語に翻訳するアプリ『料理メニュー翻訳(おためし)』の提供を開始した。

韓国語、中国語、英語の料理メニューに対応しており、2012年1月16日までの期間限定で提供される。

対応機種はAndroid 2.1以上のドコモ端末で、Android マーケットより無料でダウンロード、使用できる。







『料理メニュー翻訳(おためし)』は、外国語で書かれた料理メニューに端末をかざすだけで、素早くに日本語に翻訳してくれるアプリ。

新開発の文字認識技術を活用しており、OCRで読み込んだ文字から不要な記号や絵文字などを除去し、辞書登録された単語を部分的に認識する。これにより約0.2秒で最適な料理名の翻訳を表示することを実現した。

今後は、外国の看板やショッピング中の商品情報などへの対応を目指す。

なお、本アプリは積算利用時間1,000分の利用制限があるが、アプリをインストールしなおすことで継続利用が可能。

【利用イメージ】
【NEWリリース】ドコモ、外国語の料理メニューを日本語に翻訳するアプリ『料理メニュー翻訳(おためし)』をリリース



【関連情報】
報道発表資料 : 新開発の文字認識技術を活用したアプリのトライアル提供について | お知らせ | NTTドコモ
料理メニュー翻訳(おためし) – Android マーケット







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る