Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/09/24 エンターテイメント

Wikipediaによると、「動いている物体を視線を外さずに持続して識別する能力を動体視力と呼ぶ」そうで、実は鍛えることができる人間の能力のひとつだそうです。

せっかく鍛えられる動体視力なんだから、アプリで鍛えちゃいましょう。この『動体視力測定器』で!



アプリの特徴

  • 4つの簡単なゲームであなたの動体視力年齢を測定!
  • 年配の方はもちろん、若い人もチャレンジすると意外な結果が?
  • OpenFeint対応で結果を世界中のユーザーと競える

動体視力測定器
価格:無料

動体視力測定器

このアプリは、4つのゲームでアナタの動体視力を測定するもの。
ゲームは「画面を良く見て○○しろ」といった形式のシンプルなものばかりです。

始めはミス連発かもしれないけれど、繰り返し挑戦することでどんどん「見える」ようになってくるはずです。


動体視力測定器動体視力測定器

1番目のゲームは、画面を流れていく計算式を見極めて答を出すというもの。

数字は一桁ばかりではありませんが、数字そのもののおおまかなイメージを捕らえるようにすると、次第に見えるようになるのが不思議です。
しかし、「3」と「8」とかのアウトラインが似ている数字は要注意!


動体視力測定器

2番目のゲームはじゃんけん。じゃんけんといっても勝つのじゃなくて、後出しでしかも負けなくちゃいけません。

染み付いた認識(じゃんけん=勝つことが目的)はなかなか拭えないもの。
意識では分かっていても「チョキを見たらグー」という感覚が働いて、なかなか上手くはいきません。
このゲームが一番厄介かもしれません。


動体視力測定器

3番目は図形当て。回転しながら画面を横に動いていく模様を、画面下の8つの中から選びます。

ただでさえ地味な図柄の上に動いているので苦労しますが、見極めるポイントはその図形の一番の特徴となる模様。
回転しててもやはり面積を多く取っている模様(斜線だったり、黒の塗りつぶし等)の印象は意外と変わらないものです。


動体視力測定器動体視力測定器

最後の4番目は、一瞬だけ出現する画面中のメッセージに従って端末を動かす問題。

これまでのゲームは主に頭を使う印象でしたが、このゲームは更に体の動きを要求されます。
素直な内容の指示もあれば、ひねったものもあったり…そうそう、端末を振り回すときは周囲には気をつけて。


動体視力測定器動体視力測定器

全てのゲームを終えると、総合得点から自分の動体視力年齢が割り出されます。
「ええ!?」というような測定結果が出た方もがっくり肩を落とさずに、何度もチャレンジして動体視力の向上を図ってください。
実年齢にあまり関係なく鍛えがいがあるのも動体視力です。

ランキング結果に名前が出るようになるにはそれなりの鍛錬が必要ですが、名前も登録してじっくり先を目指してください。


動体視力の向上は脳機能の向上にも一役かってくれると思いますよ!





動体視力測定器
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 動体視力測定器
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.2
デベロッパー名 infinitysoftware.jp
レビュー日 2011/08/25


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る