Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/10/19 設定

『Quicker』は、端末に関する設定を簡単に行うことができるツールアプリです。

突然ですが画面の明るさやWi-FiのON/OFを切り替えたいとき、どうしていますか?
端末によっては、通知欄から切り替えることもできますが、Androidの設定画面をいちいち開くのは面倒ですね。
本アプリは、定番端末設定アプリ『Quick Settings』の開発元によるアプリで、使い勝手やカスタマイズ幅が良くなっています。
アプリのショートカットを設置することもでき、自分オリジナルの設定画面を作ることができてしまします!



アプリの特徴

  • ワンタッチで端末設定を変更できるアプリ
  • 表示項目は自由にカスタマイズ可能
  • アプリランチャーとしても利用できる
  • 検索ボタン長押しから瞬時に起動可能

Quicker
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


Quicker

アプリを起動すると、オーバーレイのように今まで表示されていた画面の上に設定画面が表示されます。

それぞれがボタンになっており、Wi-FiやBluetooth、GPSのON/OFFが切り替えられます。
また、メモリの使用量やバッテリーの残量なども表示されます。画面下部のスライダーでは、画面の明るさを調節することができます。

画面を横にフリックすると、ページを切り替えることができ、多くの設定項目を変更することができます。
ページ数は設定で変更でき、標準では3ページになっています。


Quicker

ここまではよくある設定アプリと変わりありませんが、本アプリでは設定画面のレイアウトを自由にカスタマイズすることができます。

各ボタンは、ホーム画面のウィジェットのようになっていて、長押しタップすることで移動や削除することができます。
削除するときは、画面下部のゴミ箱のアイコンにドラッグ&ドロップしましょう。


QuickerQuicker

設定項目を追加したい時は、menu>「Add Widget」より追加できます。
「System settings(端末設定)」「Indicators(バッテリー・メモリ残量、時計)」「Tools(アプリ、フラッシュライト」の3ジャンルに分かれており、アプリのショートカットを設置することもできますよ!

まるで、もう1つのホーム画面みたいですね。


Quicker

設定画面で「Dialog mode」のチェックを外せば、背景を透過することもできます。
背景には壁紙が表示されるので、ホーム画面の1画面のような表示になります。

その他、設定ではステータスバーアイコン表示のON/OFFなどの設定が行えます。
お好みにあわせてカスタマイズしてみてください。



デザインが格好良くて、アプリランチャーとしても利用できる本アプリ。最高にCOOLです。
検索ボタン長押しにも割り当てることができるので、”パッと設定を変更して元の画面に戻る”ということが実現できます。

つい最近、無料版の『Quicker Free』がリリースされたので、気になる方はこちらをお試しください。





Quicker
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Quicker
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.6.3
デベロッパー名 Sergej Shafarenka
レビュー日 2011/10/18


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る