Android(>アンドロイド)ニュース

2011/11/11 Android(アンドロイド)ニュース

【NEWリリース】ナビタイム、電車の混雑や運行状況を共有するアプリ『こみれぽ』の提供を開始

株式会社ナビタイムジャパンは、11月10日よりAndroid マーケットにて『こみれぽ』アプリの提供をスタートさせた。

このアプリは全国の鉄道交通網における混雑や運行状況を、ユーザー同士の投稿を通して共有できるコミュニケーションアプリ。本アプリのダウンロードは無料。すでに8月よりiPhone版アプリが先行リリースされている。






『こみれぽ』は、全国各地の電車などの鉄道交通網、駅施設の混雑の状況や列車の運行状況を投稿することが可能になっている。これにより同アプリのユーザー同士で混雑状況などの情報を共有することができるコミュニケーションアプリ。
混雑状況のレポートを投稿するときには、「○○駅の信号機故障で…」といったようなコメントを付けてレポートすることができ、アプリへの投稿と同時にTwitterへの投稿にも対応している。

また、アプリからレポートを閲覧するときには「My駅」や「My路線」として、普段から利用している駅や路線を登録することで、その駅や路線に関連したレポートを一覧で確認可能。
しかもGPSを取得することで周辺路線のレポートも閲覧することができるだけでなく、全国の路線も一覧可能だ。

ちなみに電車の混雑状況には、同社の『NAVITIME』アプリ内の「電車混雑リポート」機能にて投稿された情報も含まれているとのこと。

【アプリ概要】
アプリ名:こみれぽ
対応OS:Android 2.1以上
開発元:NAVITIME JAPAN CO., LTD.
価格:無料

【アプリ利用イメージ】
【NEWリリース】ナビタイム、電車の混雑や運行状況を共有するアプリ『こみれぽ』の提供を開始【NEWリリース】ナビタイム、電車の混雑や運行状況を共有するアプリ『こみれぽ』の提供を開始【NEWリリース】ナビタイム、電車の混雑や運行状況を共有するアプリ『こみれぽ』の提供を開始




【関連情報】
Android向け『こみれぽ』アプリ 2011年11月10日(木)より提供開始|プレスリリース|株式会社ナビタイムジャパン
こみれぽ|Android マーケット







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る