京都禅寺巡り : そうだ 京都、行こう。”禅文化”とふれあえるアプリ!Androidアプリ2367

 


「禅」とは仏教の一派ですが、文化として日本人の思想に大きな影響を与えたと言われています。
故スティーブ・ジョブズ氏も若い頃から禅に傾倒した仏教徒であり、スピーチではしばし禅の教えを引用していました。

京都を代表する寺院「金閣寺」や「銀閣寺」も禅寺で、今回ご紹介する『京都禅寺巡り 』ではそれらを含む72ヶ寺を丁寧に案内してくれます。
GPSを利用したスタンプラリーや禅寺の検索機能など、アプリならではの機能が盛りだくさんです。
紅葉の秋、京都にお出かけの際には、ぜひインストールしておきたいアプリです。



アプリの特徴
  • 京都にある72の寺院を案内するナビアプリ
  • 無料とは思えないほどのコンテンツ量
  • 特別拝観のスケジュール情報なども配信
  • GPSを利用したスタンプラリー機能
京都禅寺巡り
価格:無料
開発:JAST Co., Ltd.







本アプリでは、72の寺院からオススメの寺院を特集する「禅寺コレクト」や、周辺の寺院を検索できる「禅寺巡り」のほか、さまざまなコンテンツや機能が用意されています。

また、ホーム画面にウィジェットを設置することで、特別参拝や法要などの最新情報が配信されますよ!

全ての機能を無料で利用することができ、12月からは有料サービスも提供予定とのことです。



【禅寺コレクト】


 

「禅寺コレクト」では、数ある寺院の中から数ヶ寺をピックアップして、詳細な情報を掲載しています。

画面下部の「地図」ボタンをタップすれば、寺院が地図上にピンで表示されるので、巡る順路を決めるときなどに役立ちます。







各寺院の詳細画面では、寺院の歴史やお薦めポイントなど、実際に行く際にチェックしておきたい情報が満載です。
また、特別拝観などのイベントスケジュールなども掲載されているので、立ち寄る際はぜひチェックしてみてください。

そのほか、一部のエリアではAR仮想現実によって、季節ごとの寺院の風景などの画像をカメラで重ねて見ることもできます。



【禅寺巡り】




「禅寺巡り」では、74の寺院を検索することができ、現在地から近い寺院を探すこともできます。

特別拝観などのイベントを開催しているかや、食事処の有無など様々な条件で絞り込むことができます。

現地で、「次はどこの寺院に行こうかな?」と思ったときは、本機能が力強い味方になります。



【スタンプ】




個人的に面白いとおもったのが、スタンプラリー機能です。
Android端末のGPS機能を利用して、各お寺の所定の地点で白紙の画像を長押しするとスタンプをもらうことができます。

取得できるポイントは、各お寺のガイドページをご覧ください。

現在のところ13の寺院のスタンプがありました。ぜひコンプリートを目指して巡ってみてください!



【クイズ、法話・禅語】


 

そのほか、クイズや法話・禅語などで禅文化への知識を深めることができます。
“禅”について何となくしか知らない方でも、分かりやすく丁寧に解説されているので安心です。

旅行の予習や復習に、ぜひお役立てください!



無料とは思えないほどのコンテンツ・機能の多さで、京都旅行の際には必需品となりそうです。
12月からは有料サービスも始まると言うことで、楽しみですね。
観光案内とアプリはとても相性が良いと思うので、今後他の観光名所でも同様のアプリが出れば良いなと思いました。




京都禅寺巡り
価格:無料
開発:JAST Co., Ltd.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名京都禅寺巡り
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.0.0
提供元JAST Co., Ltd.
レビュー日2011/11/11
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者