Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

皆さん、時間の管理はどのようにされていますか?時間管理ってとても大事ですよね。
あれをするにもこれにをするにも時間を決めて…なんてことをしていると1つのタイマーでは足りなくなってしまいませんか?

そこで今後紹介する『MultiTimer』は、同時に複数のカウントダウンタイマーを設定できるアプリです。
秒単位の短いタイマーから数日~数十日に渡る長いスパンでのタイマーまで、あらゆる用途に対応できる便利なタイマーです。



アプリの特徴

  • 複数のタイマーをまとめて管理
  • 指定した時間を計るキッチンタイマー機能
  • 指定した日付を秒単位でカウントダウン機能
  • ホーム画面でカウントダウンが確認できるウィジェット

MultiTimer
価格:無料

MultiTimer

設定したタイマーは、アプリのトップ画面に一覧で表示されます。

カップラーメン用のタイマーや、休みまでのタイマー、電車が最寄り駅に着くまでのタイマー…etc。
複数のタイマーを1つのアプリにまとめられるのは、想像以上に便利です。


MultiTimer

さっそくタイマーを作成してみましょう。
トップ画面右上の+マークをタップすることで新しいタイマーを追加できます。

まずは、タイマーの種類を設定しましょう。
タイマーの種類は、「10分間」などキッチンタイマーのような「Duration countdawn」と、「2011年12月20日」のような特定の日までのカウントダウンを表示する「Date cowntdown」の2種類があります。


MultiTimer

「Duration countdown」では、経過時間を指定してカウントダウンタイマーを作成できます。
一般的なタイマー同様に、作業の時間管理や料理などに使えるかと思います。

デフォルトでは時間・分・秒による指定ですが、設定から「Show days」にチェックを入れると日・時間・分を指定することもできます。


MultiTimer

「Date countdown」では、通知する日付を指定してカウントダウンタイマーを作成します。
タイマーは指定日の0時にセットされ、日数だけでなく秒単位までもカウントダウンしてくれます。

秒単位で見ると途方もない時間に思えますが、段々近づくに連れてタイマーを見るのが楽しくなってしまうかも?
ちなみにかなり年月指定で広い期間をカバーしているので、その気になれば数年~数十年先の出来事までのカウントダウンタイマーだってセットできてしまいます。


MultiTimer

時間が来ると音やバイブレーションと共に通知領域で知らせてくれます。

また、「Duration countdown」のタイマーは計り終えた後も、そのまま設定が残ります。
タップするだけですぐまたスタートすることができますので、よく使うタイマーは予め設定しておくと良いでしょう。


MultiTimer

また、本アプリではホーム画面にウィジェットを設置することもできます。
稼働中のタイマーがホーム画面で確認できます。

右の>マークの部分をタップすると別のタイマーに切り替わり、1つのウィジェットで全てのタイマーが確認できます。
アプリを起動する手間が省けるので便利ですね。



以上、いかがでしたでしょうか。
そのセット可能な時間の広さから、仕事効率化以外にもただカウントダウンを楽しむという目的でもお使いいただけると思います。
皆さんも『MultiTimer』で効率良く、あるいは楽しく時間を管理しましょう!





MultiTimer
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 MultiTimer
価格 無料
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン 3.2
デベロッパー名 Intulon LLC
レビュー日 2011/12/15


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る