お
    知らせ

お知らせ

【告知】オクトバも審査員を務める「勝手に大賞2011」開催&アプリプレゼンター募集中!

来たる1月15日、東京・お台場の「東京カルチャーカルチャー」にて、『勝手にAndroidアプリ大賞2011』が開催されます。

これは2011年にリリースされたアプリを開発者の方が自らプレゼンし、審査員及び会場のお客様の投票に基づき、栄えある2011年のベストアプリを選出する、というイベントです。
既にiPhoneで大人気のイベントとなっている『iPhone・iPadアプリ大賞』の、初のAndroid版イベントとなります。






審査員を務めるのはオクトバ代表の丸岡のほか、ニッポン放送「app10」パーソナリティの吉田尚記さん、「Android女子部」代表の椿奈緒子さん、ブログ「Modern Syntax」の永沢和義さん、「できるポケット+ Androidスマートフォン仕事術」著者の甲斐祐樹さんという、スマホ界の超豪華メンバーが勢ぞろい!

おかげ様で、現時点で既に多くの開発者の皆様から、アプリのエントリーをいただいています!
しかし、今回は新設となる賞ということで、より厳正なる審査のために、少しでも多くのアプリの中から選定したいと考えております。
ということで当日まで残り僅かではありますが、期限ギリギリまでエントリーを受け付けたいと思います!

【応募アプリ条件】
2011年に初版リリース、または今後公開予定のAndroidアプリ。

【プレゼン方法】
持参していただいたAndroid端末やPCを使い、5分以内で行なっていただきます。

【応募と審議】
以下のページより詳しい応募要項をご確認の上、メールにてご応募ください。
厳正なる審議の上、選出された方にご連絡いたします。

勝手にAndroidアプリ大賞2011 TOKYO CULTURE CULTURE|@nifty
イベントが迫っておりますので、お早めのご応募を!

開発者の皆様の自慢のアプリを、業界全体にアピールする絶好の機会です!
アツいアプリのエントリー、お待ちしております!

なお本イベンでは、上記メンバーによる業界関係者必聴のトークディスカッション「大胆予想!2012年のAndroidはこうなる!」も予定しています。
ユーザー、開発者、関連企業が一同に会する大交流会でもありますので、ご興味ある方はぜひご参加くださいね!

勝手にAndroidアプリ大賞2011 TOKYO CULTURE CULTURE
【日時】2012年1月15日(日)17:30~20:00
【会費】前売券2,000円(イープラス)・当日券2,500円







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る