Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/02/8 管理

スマホを使う上で一番悩ましいのが「バッテリー消費問題」ですよね。
必要に応じてWi-Fiや画面の明るさなどの設定をこまめに切り替えるのが理想的なのですが、毎度設定するのは面倒です。結局いつも「本気」状態で使ってしまい、肝心な時にバッテリー切れ、なんてことも…。
そんな節電管理がとっても楽になるアプリが、『Battery Keeper』です。画面輝度、着信音、Wi-Fi、Bluetoothの各設定を、シチュエーションに応じて一発切り替えできます。
さらにコンパクトなバッテリーインジケータも搭載しており、バッテリー状態をいつでも確認できます!



アプリの特徴

  • 画面輝度や通信などのデバイス設定を一発切り替え
  • シチュエーションに応じて5種類の設定が可能
  • オーバーレイ表示のバッテリーインジケータ付属

Battery Keeper
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


シチュエーションに合わせて設定を一発変更!

Battery Keeper

起動すると、最初から用意された5つのシチュエーションが表示されます。

それぞれをタップすることで、バッテリー消費に大きく関わる「画面の明るさ」「画面点灯時間」「Wi-Fi 」「Bluetooth」と、シチュエーションに応じた着信音量を一括で変更することができます。

同時に、画面上部にバッテリー残量が長さで視覚的にわかるインジケータが表示されました。


使用状況に合わせてカスタマイズ!

Battery KeeperBattery Keeper

5つのシチュエーションは、タイトルを含めて設定値を自分で自由にカスタマイズ可能です。

バッテリーだけでなく、切り替え忘れると困る着信音量も一括で変更できるのは便利ですよね。

ちなみに屋外で使う場合、なるべく画面輝度を明るくしたほうが見やすいですよ。


Battery Keeper

その他、設定項目で細かいカスタマイズが可能です。

「アイコン常時表示」でステータスバーに常駐しておけば、通知画面からいつでもシチュエーションをを切り替えできて便利です。

また音量設定は自分で手動で切り替えたい場合は「音量設定は無視」にチェックを入れておくと良いでしょう。


バッテリー残量をいつでも確認!

Battery KeeperBattery Keeper

またバッテリーインジケータは、表示位置、太さ、色、透過率をそれぞれ設定できるので、邪魔にならず且つ見やすいようにカスタマイズできます。

最前面にオーバーレイ表示されるので、ゲームなどの全画面表示のアプリを使っていてもバッテリー残量をいつでも確認できます。

ゲームに夢中しすぎて肝心なときにバッテリー0…なんて失敗を回避できますよ!



やはり肝心のバッテリーが無くなれば、どんな高性能なスマホだってタダの箱というか、板切れ同然。
『Battery Keeper』でバッテリーを賢く管理して、快適なスマホライフを長く楽しみましょう!





Battery Keeper
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Battery Keeper
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0.2
デベロッパー名 telemarks.co.jp
レビュー日 2012/02/07


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る