Android(>アンドロイド)ニュース

2012/02/24 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】ソニー、2011年に発売されたXperiaシリーズで利用可能なAndroid 4.0(ICS)のベータROMを公開

英ソニーモバイルコミュニケーションズ(旧ソニー・エリクソン)は23日(現地時間)、2011年に発売されたAndroid搭載のXperiaシリーズ向けのAndroid 4.0ベータ版ROMを公開したことを公式サイト上発表した。

これは昨年のアルファー版公開のときと同じく、ユーザーによる開発コミュニティをサポートすることを目標としたもの。
公開されたROMは、Xperia arc SとXperia neo V、Xperia rayの3機種で、ベータ版ROMには、ブートローダーがアンロックされた端末が必要となる。




アルファ版からの変更点は下記の通り。

・ユーザーインターフェースの更新
┗Android 4.0で追加されたUIを追加。Xperia Sで追加された新機能も追加。

・ロック画面の変更
┗ロック画面から音楽プレーヤーの操作、カメラの起動が可能になった。ただし、フェイスアンロックは今回のベータ版には含まれていない。

・通信機能について
┗GSMモデムとFMラジオについては利用可能。

・電子メールクライアントのアップデート
┗UIの刷新と管理機能がよりシンプルなものになった。

他にも、クイックダイヤル機能なども追加されている。

更に詳しい情報については、関連情報のリンク先を参照して欲しい。



【関連動画】
※Android端末からご覧の方は以下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
Demo of Sony Xperia Ice Cream Sandwich beta ROM [official]


【関連情報】
Android™ Ice Cream Sandwich beta ROM available for unlocked 2011 Xperia™ smartphone models — Developer World







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る