HDR Camera : 色鮮やかな写真を撮るならこれ!スマホでHDR撮影を気軽に楽しもう!無料Androidアプリ

 


『HDR Camera』は、暗いところでも明るいところでも色鮮やかな写真が撮れるカメラアプリです。

1枚の写真に明るい場所と暗い場所が混在していると、どうしても暗いところが潰れてしまったり、明るいところが白飛びしてしまったりしますよね。
「HDR撮影」とは、露出を変えつつ複数枚の写真を撮影して合成することで、暗いところから明るいところまで色鮮やかに撮影できる写真技法です。
本アプリでは、スマホで手軽にHDR撮影を楽しむことができます。



アプリの特徴
  • スマホで手軽にHDR撮影が楽しめるカメラアプリ
  • 暗いところも明るいところも色鮮やか
  • 撮影時の手ブレには要注意
HDR Camera
価格:無料
開発:Almalence



画面をタップするだけでOK




カメラを起動するとさっそく撮影モードになります。

シャッターは画面をタップすることで撮影します。
本アプリでは、1回のシャッターで連続して3枚写真を撮影するため、シャッターを切っている間に端末を動かさないように注意しましょう。

スマホにシャッターボタンがある場合はそちらでも撮影できますが、手ブレが発生する可能性が高いのでオススメしません。







撮影後、合成が完了すると撮れた写真がプレビューされます。
画面下部のツールバーでコントラストや露出を調整することもできます。

先程の撮影前の画像と比べて、かなり色鮮やかになっているのがお分かりいただけると思います。



手ブレに気をつければ接写も!




「スマホのカメラでは主に料理を撮る!」という方も多いと思います。

本アプリを使えば色鮮やかで美味しそうな料理の写真を撮れそうですが、意外と難しかったりします。
先程説明したように、連続して3枚の写真を撮って合成するため、手ブレにとても弱いんです。

なので近い被写体を撮るときは、スマホを固定したり手ブレには細心の注意を払いましょう。







設定画面では、HDR撮影の設定や画像サイズ、保存先などを設定することができます。
端末のカメラ性能によって撮れ方が変わるので、いくつか設定を変更してみてベストな設定を見つてみてください。

画像サイズの変更すれば、16:9のアスペクト比で写真を撮ることもできますよ。



いかがでしたでしょうか。
風景の写真などを良く撮られる方には、かなりオススメです。
他のカメラアプリにもHDR撮影機能が搭載されていることもありますが、色合いなどは本アプリが一番だと思います。

有料版の『HDR Camera+』では、広告の非表示やジオタグに対応しています。気に入った方はぜひ購入してみてください。




HDR Camera
価格:無料
開発:Almalence





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名HDR Camera
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン2.17
提供元Almalence
レビュー日2012/03/15
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者