Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

スマホで様々なニュースやウェブサイトなどを見ていると、ふと検索したりメモを取りたい単語やフレーズが出てくることがよくありますよね。
検索ならブラウザ、メモならメモアプリ、地図検索ならマップ…用途に応じて様々なアプリを使う必要があるでしょう。
場合によっては一度開いているアプリを閉じる必要もあります。

『Skip Memo(無料)』は、そんな様々な用途に応じた機能をひとまとめにして、アプリ切り替えの手間を大幅に短縮することのできるアプリです。



アプリの特徴

  • どの画面からでも通知バーから素早く起動
  • 目的の画面を見ながらメモや検索ワードの入力が可能
  • 充実した検索・共有メニュー

Skip Memo(無料)
価格:無料

Skip Memo(無料)

まず、『Skip Memo』は通知領域に常駐するアプリです。
一度起動すると通知バーにアイコンが表示されます。

これによりどのアプリを使用していてもすばやく起動できるのが、このアプリの良いところです。


Skip Memo(無料)

アプリを起動すると、それまで開いていた画面の上にオーバーレイ表示でテキスト入力欄と各メニューが現れます。

デフォルトのメニューは 連携(共有)/検索(ウェブ検索)/地図(マップ起動)/履歴/その他 の5つになります。
メニューは設定から表示/非表示の切り替えが可能になります。

このメニューと入力欄は上下にスライドさせて移動させることもできます。
これにより目的のフレーズを確認しながら入力することが可能になり、非常に便利です。


Skip Memo(無料)

その他にはさらに多くのメニューがまとめられています。

様々な検索や、メール作成や電話番号の入力もできてしまいます。


Skip Memo(無料)

入力は音声入力も可能。
テキスト入力欄の右側にあるアイコンをタップすると音声入力に切り替えられます。
音声入力に慣れている人なら、これでより効率良く入力ができるでしょう。

メモ・検索の用途に対して広い範囲でのニーズをカバーしていますね。


Skip Memo(無料)

設定では通知アイコンの表示/非表示や表示するメニューの制御を行うことができます。

よく使うメニューだけを表示するように設定できるので、非常に使いやすくなりますね。



いかがでしたでしょうか。
メモや検索といった用途で欲しい機能を網羅していて、非常に便利です。
このアプリ自体はメモ機能や検索機能を持っておらず、別のアプリへの橋渡しするアプリとなっているのも良い点ですね。
サッと起動して使い慣れたアプリへテキストを渡すことができ、とても快適になります。
よくメモや検索をする方はぜひ使ってみてください。

最後に、一連の動作を記録した紹介動画がありますのでこちらもご覧ください。
無料のAndroidアプリ「Skip Memo」





Skip Memo(無料)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Skip Memo(無料)
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.23
デベロッパー名 yokmama
レビュー日 2012/04/11


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る