テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー : スマホがあれば「平たい顔族」が「濃いメン」に!無料Androidアプリ

 


4月28日に全国公開される映画「テルマエ・ロマエ」。
古代ローマの浴場設計技師が現代日本にタイムスリップし、「平たい顔族(=日本人)」のオーバーテクノロジーに触れて騒動を巻き起こす…という人気マンガが原作です。
主演の阿部寛を始め、市村正親、北村一輝、宍戸開といった日本を代表する「濃いメン」が違和感なく古代ローマ人を演じていることでも話題になっています。
『テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー』は我々「平たい顔族」でもローマ彫刻のような濃い顔に…というか彫刻そのものになれてしまうアプリです。



アプリの特徴
  • 映画「テルマエ・ロマエ」公式アプリ
  • 顔写真を古代ローマ彫刻風に加工できるアプリ
  • 3Dでモデリングされ、回転や拡大・縮小も可能
  • 画像の保存や、SNSへの投稿にも対応
テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー
価格:無料
開発:eflow inc.




映画の情報もGETできます



トップ画面が表示されたら、さっそく「濃いメンになる!」で彫刻になっちゃいましょう!

なおトップ画面からは映画の公式サイトや、姉妹アプリへのリンクもあります。




今撮った画像も昔の画像も使える!



「濃いメン」にしたい画像は次の2通りの方法で指定できます。

・左下のボタンでカメラを起動して、その場で撮影
・右下のボタンでギャラリーアプリを起動して、SDカード内の既存画像を選択

注意点にある通り、なるべく正面向きでアップになっている写真を用意しましょう。




タイムスリップ感も味わえます



というわけで、平たい顔族の少年(私)の写真を用意しました。

写真を撮影or選択したら、「この人を古代ローマ人にする!」をタップしましょう。

自動的に顔の部分がトリミングされ、劇中と同様に時空の渦に巻き込まれていき…。




ローマ人デビューしました



この通り、ローマ彫刻になってしまいました!

単なる画像合成ではなく、なんとこの彫刻、3Dで描画されており、角度を変えたり自由に拡大、縮小できてしまいます。

眼窩が深く、鼻が高い典型的な「濃いメン」ですねこれは…。




ローマ人になった姿を共有しよう!



ゲージュツですから一応セーフのはずですが、丸出しは何となく恥ずかしいので隠させていただきました。

なお画面下部のアイコンより、Facebook、Twitter、mixiといったSNSに画像を投稿することができます。

メール送信などをしたい場合は、画面上部中央のフォルダアイコンをタップしてSDカードに画像を保存しましょう。




もっと平たい顔族にもなれる!?



なお、逆により「平たい顔族」っぽい顔にできる『テルマエ・ロマエ公式 平たい顔メーカー』もあります。

こちらは劇中の「平たい顔族」との合成写真を作成することができます。

…こっちはちょっと怖いですね(笑)。



使い方はとっても手軽なので、飲み会などで使っても盛り上がりますよ。
皆さんも本アプリでお手軽に「古代ローマ人デビュー」してみませんか?




テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー
価格:無料
開発:eflow inc.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名テルマエ・ロマエ公式 古代ローマ人メーカー
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.1.0
提供元eflow inc.
レビュー日2012/04/19
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。