Android(>アンドロイド)ニュース

2012/05/2 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】三井住友海上、8月から自動車保険アプリ『スマ保』の提供を開始すると発表 -ドライブレコーダー機能も搭載-

三井住友海上火災保険株式会社は、2012年8月からスマートフォンを利用した新サービス『スマ保』アプリの提供を開始すると発表した。

『スマ保』は「保険をてのひらに。」をコンセプトとして、自動車保険の契約管理、緊急時ナビゲート、事故に対する備えのサービスなどを提供する同社独自のアプリ。

アプリの利用にあたっては、同社の気動車保険契約者はもちろん、それ以外のユーザーも利用が可能。






『スマ保』の「運転診断機能」は、ユーザーの運転傾向を分かりやすく分析・診断するだけでなく、事故等の衝撃を感知し、前後の画像を自動的に録画するもの。
三井住友海上では、安全運転や事故防止に役立て欲しいとしている。
なお、スマートフォンの録画機能を活用したドライブレコーダー機能のサービスは、損害保険会社として初めての導入となる。

同社では、今後とも『スマ保』のサービスメニューを充実させるほか、自動車保険以外の種目への拡大を行うなど、更なるサービスの拡充による利便性の向上に努めるとともに、事故防止活動を推進していきたいとしている。

【アプリ概要】
アプリ名:スマ保
提供:三井住友海上火災保険株式会社
対応OS:Android 2.2以降
提供開始日:8月(予定)
価格:無料

【アプリ内容イメージ】
【ニュース】三井住友海上、8月から自動車保険アプリ『スマ保』の提供を開始すると発表 -ドライブレコーダー機能も搭載-



【関連情報】
スマートフォンご利用者向け新サービス「スマ保」について|ニュースリリース|三井住友海上火災保険株式会社
スマ保について|公式サイト|三井住友海上火災保険株式会社







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る