Android(>アンドロイド)ニュース

2012/05/16 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】NTTドコモ、「ドコモクラウド」として同社のクラウドサービスを充実し本格展開することを発表

NTTドコモは、クラウドサービスのさらなる充実に向けて、同社ならではの様々なクラウドサービスを総称し「ドコモクラウド」のブランド名で展開することを発表した。
あわせて、「しゃべってコンシェル」「dマーケット」の機能を大幅に拡充される。


また、新サービスとなる「メール翻訳コンシェル」「フォトコレクション」の提供を6月より順次行とのこと。
各サービスの機能内容については次の通り。より詳しいサービス内容については【関連情報】のリンク先を参照して欲しい。





「しゃべってコンシェル」の機能拡充
今回の機能拡充によって、生活に密着した情報や雑学などの幅広いご質問に対して、クラウド上で推定した「回答そのもの」の候補を直接表示できるようになるとのこと。
これにより、ユーザー自身が回答を探す手間なく、知りたい情報をより素早く、簡単に得られるようになるという。
なお、回答の推定には、NTTサイバースペース研究所の技術に基づきドコモが開発したシステムを利用。

【サービス概要】
サービス名:しゃべってコンシェル
価格:無料
対応OS:Android 2.2以上
提供開始:6月以降予定

【利用イメージ】
【ニュース】NTTドコモ、「ドコモクラウド」として同社のクラウドサービスを充実し本格展開することを発表


「メール翻訳コンシェル」の提供
通訳電話の技術を活用し、メッセージを翻訳して相手に送信できるサービス「メール翻訳コンシェル」の提供を開始。
これは、メールやTwitterなどのSNSを利用した文字のコミュニケーションにおいて、入力した日本語の文章をクラウド上で外国語に自動翻訳し、メッセージを送信できるサービスだ。
翻訳結果を日本語に再翻訳して同時に表示するので、翻訳の良し悪しを確認しながら文章を作成することが可能。
また、外国語で書かれた受信メッセージを日本語に翻訳することも可能。

【サービス概要】
サービス名:メール翻訳コンシェル
価格:無料
対応OS:Andropid 2.2以上
対応言語:
送信時:日本語から英語、中国語、韓国語に翻訳
受信時:英語、中国語、韓国語から日本語に翻訳
提供開始:6月1日
価格:無料

【利用イメージ】
【ニュース】NTTドコモ、「ドコモクラウド」として同社のクラウドサービスを充実し本格展開することを発表


「フォトコレクション」の提供
写真や動画を5GBまで無料でクラウドに保存できるサービス「フォトコレクション」をspモードユーザー向けに新たに提供する。
スマートフォンで撮影した写真・動画や、パソコンに保存している写真・動画が自動的にクラウドにアップロードされ、スマートフォンに加えて自宅のPCやタブレットからもアクセスが可能。
また、顔やシーンをクラウド上で識別し、自動でグループ分けするなど機能も充実。

【サービス概要】
サービス名:フォトコレクション
価格:無料
対応機種;
・2012年夏モデルのドコモ スマートフォン、ドコモ タブレット(らくらくスマートフォンF-12Dを除く)
・発売済みで、Android 4.0以上へのバージョンアップを行った機種
提供開始:8月

「フォトコレクション」と各種サービスとの連携
「フォトコレクション」の提供開始に合わせ、以下の外部サービスと「フォトコレクション」の連携も発表されている。
・Evernoteとの連携
サービス内容:「Evernote」上の写真を「フォトコレクション」へ簡単に保存・再整理が可能に。
利用料金:
基本版/無料
プレミアム版/月額450円または年額4000円
・Eye-Fiとの連携
サービス内容:「Eye-Fi View」「Eye-Fi Premium」に保存した写真・動画を「フォトコレクション」に自動転送可能に。
また、スマートフォンで撮影した写真だけでなく、デジタルカメラ写真も「フォトコレクション」で管理・整理できるようになる。
利用料金:
「Eye-Fi View」/無料(保存期間:7日間、容量:無制限)
「Eye-Fi Premium」/月額480円または年額4800円(保存期間:無期限、容量:無制限)
・ハイカムとの連携
サービス内容:「ハイカム」は、複数の動画や写真にエフェクトやBGMをつけてオリジナルムービーを作成できる、日本初登場のサービス。
動画から表情・音声・動作を自動検出する「ハイライト編集」機能付き。作成した動画は各種SNSへ共有できるほか、「フォトコレクション」へ簡単に保存することができる。
利用料金:
・ベーシックプラン/無料
・プレミアムプラン/月額350円または年額2500円

「dマーケット」のマルチデバイス対応
「dマーケット」の「VIDEOストア」「MUSICストア」「BOOKストア」「アニメストア」の利用やコンテンツの購入を、複数のスマートフォン・タブレット間で共有できるようになる。

利用料金:無料(マルチデバイス利用による追加料金は無し)
対応機種:「VIDEOストア」「MUSICストア」「BOOKストア」の各対応機種
提供開始:8月(予定)

【関連情報】
ドコモのクラウドサービスを充実 -「ドコモクラウド」として本格展開-|報道発表資料|NTTドコモ







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る