モロモロおもろ豆事典 : みんなのネタを閲覧&自分のネタを投稿!雑学をスマホで共有しよう!無料Androidアプリ

 


誰しも一つは、他の人が知らない「雑学ネタ」を1つは持っているもの。
他の人の秘蔵ネタに興味がある人や、自慢のネタを披露したい方も多いのではないでしょうか。
そんな思いがアプリ化したのが、あの『アキネーター』のデベロッパーによるソーシャル雑学アプリ『モロモロおもろ豆事典』です。
他のユーザーが投稿したネタにコメントしたり、人気ランキングを見たり、自分のネタを公開したり…と、新鮮な感覚で雑学に親しめます。
掲載されるネタはスタッフやユーザーによりチェックされるので、クオリティも折り紙つきです!



アプリの特徴
  • ユーザー投稿型のソーシャル雑学情報アプリ
  • ネタに対しての評価やコメントが可能
  • ネタの投稿も可能で、承認後に掲載される
  • PC版、iPhone版もあり
モロモロおもろ豆事典
価格:無料
開発:SCIMOB




積極的に楽しむならアカウント登録!



TOP画面から各機能にアクセスできます。

閲覧だけなら登録不要ですが、コメントやお気に入り、そしてネタの投稿には無料のアカウント登録が必要です。
「登録」でメールアドレスを設定するだけで、手軽に作成できますよ。




みんなのネタを評価しよう



「最新着」では、投稿されたばかりのHOTなネタを閲覧できます。
「へぇ~」と唸ったネタは「豆ポイント」、「もう知ってるよ!」というネタは「ムダ石ポイント」をタップして評価しましょう。

投稿されているネタは歴史、IT、芸能、果ては都市伝説までさまざま。
右上のボタンをタップすると、ネタをジャンル別で表示させることもできます。




ネタにコメントもできちゃう!



各ネタをタップすると詳細ページになり、情報ソースのリンクなどが表示されます。
また、コメントの閲覧・投稿もできます。補足や感想など、自由に書き込んで盛り上げましょう!

さらに、SNSなどでネタを共有することもできますよ。




今人気のネタはこれだ!



「トップ」では、「豆ポイント-ムダ石ポイント」が高かった人気ネタをランキング順にみることができます。

人気ネタだけあって、思わず「へぇ~」と唸ってしまうネタが揃っています。




自慢のネタを投稿しよう!



「自分も自慢の雑学ネタを披露したい!」という時は、ぜひネタを投稿しましょう!

文字数は70~300文字まで、補足や参照ソースのURL等を併記することができます。
誤字脱字はもちろん、他サイトからのコピペもNG。
参照程度に止め、自分の言葉で分かりやすく執筆しましょう。




クオリティチェックも万全です



「投稿」をタップしても、即公開されるわけではありません。
「モロモロ」のスタッフの確認と他ユーザーの承認、この2つの基準をクリアして始めて掲載されます。
これにより、掲載されているネタのクオリティが維持されているわけですね!

なおTOPページの「確認」から、他ユーザーのネタを承認することもできますよ。




PC・iPhoneからも雑学を楽しめる!



ちなみにパソコン版サイトや、iPhone版アプリもあります。

特に長文のネタを投稿する時は、パソコン版サイトから利用すると便利ですよ。



スキマ時間の暇つぶし、または雑談のネタ収集用に、ぜひ入れておきたい1本です!




モロモロおもろ豆事典
価格:無料
開発:SCIMOB





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名モロモロおもろ豆事典
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.0
提供元SCIMOB
レビュー日2012/05/29
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。