Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

TwitterやFacebook、Foursquareなどライフログ全盛の時代ですが、その原点とも言える日記、みなさんは書いていますか?書きたいとは思っていてもなかなか続かない…。そんな人も多いでしょう。

今回ご紹介する『ものぐさ日記』はその名の通り、ものぐさな方にとっても便利な日記自動作成、ゴーストライターアプリです。アプリがあなたの代わりに日記を書いてくれるのです。



アプリの特徴

  • あなたの代わりに日記を自動生成
  • 位置情報を記録して日記に反映
  • 普通に自分で日記を編集することも可能

ものぐさ日記
価格:無料

かわいい表紙

ものぐさ日記ものぐさ日記

アプリを起動すると注意事項が表示されます。これは1度は読んでおきましょう。

日記の表紙画面では日記の自動生成のオンオフ、そしてアプリ設定へのボタンがあります。表紙はデフォルトでは青ですが、設定によって青・赤・黄・緑・黒の5色から選択可能です。


自動生成のための設定

ものぐさ日記

まずは日記の設定を行いましょう。
・日記の自動生成…ONにすると、毎日23:59に自動で日記が作成されます。
・日記に一言追加…日記に場所情報だけでなく、ランダムな一言をあなたの代わりに書いてくれます。
・足跡記録の周期…GPSで現在位置を記録する周期の設定です。短いほど多くの情報を記録できますが、その回数分電池は消費します。
・足あと記録の有効時間…現在位置を記録する時間を設定します。普段寝ている時間などは動くことがないので除外します。
・天気情報…地域設定することで、日記に天気が自動で記録されます。
・表紙の色…日記の表紙カバーの色を変更します。


見やすいカレンダー表示

ものぐさ日記

日記を開くと1ヶ月分のカレンダーが表示されます。
日記の書かれた日はチェックマークが付き、足跡だけが記録された日は足跡マークが付きます。

チェックマークの付いた日をタップすると、その日の日記を見ることができます。


ゴーストライターが活躍

ものぐさ日記

日記の自動生成をONにしていると、天気・位置情報・一言をアプリが勝手に書き込んでくれます。

アプリで書き込んでくれる一言が自分の性格とは違って、まるで人の日記を見ているような気分になるかもですが…。


位置情報を自動記録

ものぐさ日記

足跡をタップすると、その日の記録された位置情報をまとめて見ることができます。
GPSで記録できなかった場合は「地球」と表示されます。

基本的には時間ごとに自動で記録されますが、ウィジェットを使って任意のタイミングで位置情報を記録することもできます。ここに来たことは記録に残しておきたい、という時に使いましょう。


普通の日記としても

ものぐさ日記

もちろん、普通に自分で日記を書くこともできます。
アプリで書き込まれた一言が気に入らなければ消すことも出来ますし、住所で記された位置情報を地名やスポット名に書き換えてもいいですね。


日記は残しておきたいけど、忘れることが多いという方にはピッタリですね。
あとから自分の足跡を振り返るといろんな場所に行ってたり、逆にまったく動いてなかったりで面白いです。このアプリさえあれば「毎日ちゃんと(ゴーストライターが)日記つけてるよ」と胸を張って言えますね!

日記のデータ自体はネットワーク上ではなく、端末内に保存されますが、本アプリで記録される位置情報はかなり個人的な情報です。これを見ればその人の移動履歴や行動範囲がわかってしまいますので、うっかり紛失して人に見られる…なんて事のないように気をつけたいところです。





ものぐさ日記
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ものぐさ日記
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.1.1
デベロッパー名 SystemHouse. ING Co.,Ltd
レビュー日 2012/05/27


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る