Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル


6月も終わりに近づき、いよいよ夏本番ですね。夏といえば「海!」ですが体、たるんでいませんか?
今から間に合うかはわかりませんが、やらないよりは良いでしょう。

iPhoneで高い人気を博している「Nike」公式のランニングアプリが、ついにAndroidにも登場しました!
ランニングの記録を管理できるだけではなく、”走ること”が楽しくなる機能が盛りだくさんです。さぁ、今日から本アプリを使って走りに行きましょう!



アプリの特徴

  • スポーツメーカー「Nike」公式ランニング支援アプリ
  • 走ることが楽しくなる機能が満載
  • iPhoneアプリからデータを引き継ぐこともできる

Nike+ Running
価格:無料

iPhone版からデータを引き継げる


Nike+ Running


アプリを起動したら、NikeアカウントまたはFacebookアカウントでログインしましょう。
iPhoneでNike+を利用していた方は、ログインするだけでデータが引き継がれます。

初めて利用するときは、アカウントの設定画面で性別や身長、体重を設定しましょう。
また、「Units of Measure」をMetricにすることで、マイル表示からキロ表示になります。

PowerSongを設定してLet’s Run!


Nike+ Running


準備体操をしたら、画面右上の「Run」をタップしてランニングをセットアップしましょう。
「Get Cheers」をONにすることで、Facebookの友達から声援が届くと音声でフィードバックしてくれます。
また、「PowerSong」を設定することでベスト更新できそうなときなどに、好きな曲でひと踏ん張りすることができます。


Nike+ Running


ランニングを始めると画面はロックされて、走行距離や時間が表示されます。
画面下部をスライドすることでランニングを一時停止したり、画面上部でBGMのコントロールなどが行えます。

ランニング中に画面を見るのは危険なので、ホルダーなどに入れるようにしましょう。

ペースがマップに表示される!


Nike+ Running


走ったデータはアプリに蓄積され、毎回の走行を振り返ることができます。
走行ペースが色で地図上に表示されるのは、分析にとても役立ちます。

また、データをアップすることで、公式サイトでパソコンからもチェックすることができます。

Challenge Meで自分と勝負!


Nike+ Running


「Challenge Me」モードでは、過去の自分に挑むことができます。
全体の速さや距離など、特定の条件を指定して勝負しましょう。

今日は昨日より10秒速く!明日は今日より10秒速く!

いかがでしたでしょうか。
Nike公式アプリということで、走ることが楽しくなっていくようなアプリです。
夏に向けてシェイプアップしようとお考えの方は、ぜひお試しください!





Nike+ Running
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Nike+ Running
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 Nike, Inc.
レビュー日 2012/06/25


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る